header

自動価格改定ツール「マカド」のサンクスメール !月間評価率を検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

Amazon販売で、商品の販売数が増えてきたら価格改定など、手動でやるにも限界があります。

出品数が増えてくれば、一日一回チェックしたとしても、かなりの時間が取られますからね。

自動価格改定ツールは月額5000円ぐらいのものが多いですが、売上・利益が上がってきたら時間短縮するために導入するのがおすすめです。

私は「マカド」という自動価格改定ツールを使っているのですが、今日はこのマカドに付属されている、自動サンクスメールについて検証してみました。

自動サンクスメールとは、商品を購入した方への、お礼のメール& Amazonでの評価促すものです。

初心者の頃であれば、特に初めは商品を販売してもなかなか評価がつきません。

始めたばかりで仕方ないもので、誰でもはじめは初心者です。

販売数が少ないのもありますが、できる限り早くこの新規出品者マークは脱出したいものです。

 



そこで今回は、このマカドの自動サンクスメールを使って、どれぐらいの割合で評価をしてくれるかも検証してみました。

この自動サンクスメールは非常に便利で、注文から何日後に購入者に対してメッセージを送るという設定ができます。

 



私の場合は注文してから4日後にこのサンクスメールをが購入者に届くように設定しています。

コンディション(新品販売・中古販売)・発送方法(FBA・自己発送)も選択することができ、また個別でもこの商品はサンクスメールは必要ないなど 詳細の設定もできます。

私はこのサンクスメールは、マカドを使いはじめてから、購入者へメッセージを送るようにしました。

なのでそれ以前は一切サンクスメールは送ってませんでした。

今日はどのくらいの割合で、サンクスメールに対して評価コメントが記入されたを検証してみました。

 

2019年9月データ

注文数 733件 評価数 10件 評価回答確率(評価数/注文数) 1.36%

 

販売数にもよりますが月間で10件と言うと、年間だと120件ですね。

 



 



 

 

今現在 Amazonで販売している人は評価回答確率を確認してみてください。

1.36%より上ですか?下ですか?

 

これ売れるごとに全部手動で注文者にメッセージを送ると言うと、非常に大変な作業です。

同じテンプレートの返信文書を使ったとしても、1ヶ月で733人に送らなければいけないですよね。

1年だと8,700通以上です………

それだけでかなりの重労働で、多くの時間が取られます。

当然、サンクスメールを送るのと、送らないのでは評価数の確率も大きく変わってきます。

普段、自分がネットで商品を購入した時のことを考えればわかると思います。

普通商品を注文したら、「評価してください」などのメールがこない限りは、その商品その会社に対して評価をすることはないですよね。

私もぶっちゃけ、一度も注文商品に対して評価したことないと思います。

よほど商品に不満があって「クレームをつけたい」など、低評価をつけたい人であれば、このサンクスメールがなくて評価をつけてくると思います。

なので、このサンクスメールがあることによって、購入者に評価を促すことができるのです。

良い評価が増えてくると、購入者も安心して注文できますよね。

例えば同じ価格であれば、評価数の多いセラーから購入されるケースが増えます。

となると、評価数が多いことはメリット以外の何者でもなく、可能な限りこの評価は増やしていきたいです。

なので、始めたばかりの新規出品者の方や、現在評価が伸び悩んでいる方、 さらに評価数を増やしたい方は「サンクスメール」絶対にした方が良いです。

私の使っている「マカド」ですが、30日間無料で使うことができます。

サンクスメールを30日間しっかりセットして、評価数を稼ぐこともできます。

30日間使って、必要ないなと思ったら無料でやめることも当然できますからね。

いま現在、この Amazon の評価数を増やしたい方数、是非30日間使ってみるのが良いです。

 

マカドの30日無料については下記をクリックしてみて下さいね。


ちなみに、サンクスメールを送って、 評価が増えるとネガティブコメントも増えるのでは?

評価1・評価2などの低評価ですね。

これは評価依頼をしたから増えるというよりは、この評価1・評価2などをつけたいという人は、サンクスメールを送らなくても評価をつけてきます。

もちろん、こちら側の対応(商品状態・発送方法)が悪ければ、しっかり改善する必要がありますが、不当な評価であれば、評価削除してもらうこともできますので安心して大丈夫です。

 

下記に過去評価削除について書いた記事を貼っておきますので、参考にしてみてくださいね。

71.問い合わせ不要!Amazon低評価削除方法<2019.3.6更新>

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40fys3194o

ID検索の方は、@fys3194o で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

 

ハイボール飯島