header

104.Amazonから商標権侵害でメールが来たときの対応法【訴えられた時の対処方法】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonから商標権侵害でメールが来たときの対応法【訴えられた時の対処方法】

こんにちは、ハイボール飯島です。

動画版は下記をみて下さいね。



※2020.3.18更新

Amazon(アマゾン)販売で、ここ数年多くなってきたのが、商標権侵害・知的財産権侵害で、メーカーや別の販売者から訴えられるケースです。

今日はその商標権侵害で訴えられた時の対応法について

実際にAmazonで商標権侵害すると?

下記画像は私のところに実際に届いたメールです。

商標権侵害すると、アマゾンから下記のようなメールがきます。

知的財産権についても、同じようなメールが届きます。

※下記画像をクリックすると大きく内容を見られます。



販売商品に商標権侵害の疑いがあると、該当商品の出品商品がキャンセル(一時販売停止)になります。

これは権利者がAmazonへ通報した時点で、Amazonが商品を調査し判断します。侵害連絡を受けた商品は即時出品停止になります。

そして、上記のように訴えられた場合は下記のいずれかの対応が必要になります。

 
  1. 権利者へ申し立て取り下げ依頼(要対応)
  2. 権利者が取り下げ同意してくれればAmazonに報告(要対応)
  3. 商標権(知的財産権)を侵害していなと思う場合はAmazonへ資料提出(要対応)
  4. 権利者が取り下げ同意しない場合はAmazonへ資料提出(要対応)
権利者から訴えられた段階で、Amazonのアカウントスペシャリストが審査に入ります。

上記の対応をしないと、知的財産権侵害・商標権侵害はAmazonでは重罪で、最悪Amazonでの販売アカウントが閉鎖になります。

なので絶対に無視してはならないし、しっかり対応する必要があります。

Amazonアカウントスペシャリストとは?

Amazonアカウントスペシャリストは、アカウント停止・閉鎖などの一切の権限を持っている部署です。

対応をおろそかにすると販売停止になるので、上記の件以外でもアカウントスペシャリストからのメールには慎重にかつ迅速に対応を心がけてください。

対応は電話対応は一切なく、全てメールでの資料提出となり証明する必要があります。

商標権(知的財産権)侵害で訴えられるケースは?

商標権侵害や知的財産権侵害で訴えられるパターンとしては、2つのパターンです。

メーカーや販売者から直接連絡が来る場合

メーカーや販売者から直接メールなどで「販売商品が知的財産権を侵しているので、販売停止するように」と連絡がくる場合があります。

Amazonからメールが来る場合

上記のメールはAmazon経由で私にきたメールです。メーカーや販売者がAmazonへ連絡後、Amazonから私への対応を求めるメールです。

メーカーや販売者が権利侵害されたときはAmazonへ下記画像のとおり申し立てをします。



この申告が受理されると、Amazonから販売者に「権利侵害していると思われる」と連絡がきます。

商標権侵害とは?

Amazonでの販売における商標権侵害とは、簡単にいうと下記のように私は解釈しています。

『メーカーが許可していない販売者が商標登録されているものを勝手に売ってはいけない』

詳しく知りたい方は下記にAmazon公式の知的財産権ポリシーをみてください。

Amazon知的財産権ポリシー<Amazon公式>

※注意※

弁護士さんによっては、商標権と販売については別という解釈もあります。

もし、このAmazon販売で大きなトラブルになった場合は、まずは無料相談などを使って弁護士さんに状況説明し確認するのが良いです。

無料相談はお住まいの市役所などでも無料相談を開催しているケースがあるので確認すると良いです。

または「弁護士 無料相談」でグーグルで検索しても出てきますので、そちらで確認しても良いです。

※下記は私の地域の区役所ですが、このような無料弁護相談をやっています。


該当商品が商標権侵害しているかを確認する

まずは、申し立て者が本当に商標権を持っているかについて、確認してみましょう。

申し立て者については、Amazonからのメールに必ず「申し立て者」「メールアドレス」が記載されていますので、確認することが出来ます。

Amazonでの販売ページ相乗り防止のために、またはライバルセラー(ライバル出品者)の嫌がらせなど、商標権を実際には持っていないのに、侵害を訴える悪質な販売者もいます。

Amazonは申し立て人から訴えを受ければ、取りあえず該当する商品を販売停止にしますので、自分で本当に商標をもっているメーカーや販売者なのかどうかを確認してみましょう。

確認方法は下記のとおり簡単です。

特許情報プラットフォームで確認

特許情報については、特許情報プラットフォームで確認できます。

検索窓に商品名を入れると検索結果が出てきます。

 


商標権侵害の具体的な対応方法について

商品の仕入れ方法によって、対応法は変わります。

大きくわけて、2つのパターンがあります。

1.メーカー・卸仕入れの場合

メーカーからの直接仕入れ、または卸問屋からの商品仕入れの場合は、実際商品の仕入れ先(私の場合だと卸問屋)にまずは商標権侵害に抵触するか確認しましょう。

該当商品がメーカーの承諾を得て販売している商品であれば、商標権侵害にあたらないです。

通常卸問屋からの仕入れであれば、メーカー→卸問屋→小売店(私)の正規流通経路なので、侵害に当たることはないです。

【対応法】

仕入れ先(卸問屋)に商品販売に問題ないかを確認、Amazonから商標権侵害メールがきた旨を伝える。

仕入れ先には
    1. 正規品であることの確認
    2. Amazonから出品停止のペナルティを受け困っていることを説明
商品販売について問題無いことを確認したら、メーカーや訴えている権利者へ侵害の取り下げを要求する。

私の場合は、メーカーへの直接連絡とあわせて、仕入れている卸問屋からもメーカーに強く言ってもらうようにしています。

あわせて、Amazonへも同様の内容をメールで送る。

※申立者の連絡先(メール)はAmazonからの文書に記載されています。

いままで全てこの方法で解決しました。

2.せどり仕入れの場合

せどり仕入れ(一般店舗や小売店やネットショップ)からの商品仕入れの場合は、商標権侵害については、小売店→小売店正規の仕入れルートでないため説明ができないと思います。

メーカーや申立者には謝罪のメールを送り、Amazonへの侵害を取り下げてもらうように頑張ってみましょう。

【対応法】

1.訴えてるメーカーに対して謝罪のメール

申し立てをしているメーカーや商品製造者、独占で販売権を持っている販売者に対して、「もう販売しないから、訴えを取り下げてください」って内容のメールを送りましょう。

メールを送っても、訴えを取り下げてくれないケースや回答や返信が来ないかもしれませんが、しっかり対応しましょう。

放置すると一商品の出品停止にとどまらず、Amazonアカウント停止や最悪は閉鎖に追い込まれる可能性もあります。
メーカーや申し立て者への謝罪文について(定型文)
下記にコピーして使える定型文をつけておきますので、参考にしていただければと思います。

~定型文~

〇〇(申し立て者)様

商標権の件でご連絡をいただきました、〇〇(自分の店舗名・名前)と申します。

この度は御社にご迷惑をおかけして、申し訳ございませんでした。

連絡をいただくまで、商標権の侵害にあたるとは知らずに販売をしておりました。

該当商品については、出品停止と在庫回収を行い今後この商品は一切販売いたしません。

大変身勝手ですが、今後もAmazonにて当店としては他商品を販売したいため、商標権侵害の申し立て取り下げをお願いしたします。

この度は本当に申し訳ございませんでした。

メールにてたいへん恐縮ではございますが、取り急ぎ、お詫びを申しあげます。

2.Amazonアカウントスペシャリストにもメール

申し立て者に送ったら、Amazonアカウントスペシャリストにも謝罪のメール送っておきましょう。
Amazonアカウントスペシャリストへの謝罪文について(定型文)
下記に定型文をつけておきますので、参考にしていただければと思います。

~定型文~

Amazonアカウントスペシャリスト 様

商標権の関係でご連絡をいただきました、〇〇と申します。

下記の商品について、当店の不手際でご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

ASIN:〇〇
侵害の種類:商標権
申し立て番号:〇〇〇〇

当該の商品については、出品停止、在庫の回収を行わせていただきました。

申し立て者さまにも、今件についてご迷惑をかけたことを連絡させて頂いています。

今後商標権の侵害にあたる商品は一切販売しないよう、当店の管理体制も一層強化し十分に注意いたします。

申し訳ございませんでした。

3.商品を返送する

FBA納品商品であれば該当商品の在庫を全て返送します。

商品については、Amazonでの販売は出来ないため、他の販路で売り切っちゃいましょう(ヤフオク・メルカリなど)

または自分で使えるものであれば、自己使用であったり友人などへのプレゼントにするのも良いです。

商標権侵害のならないための予防策

1.モノレートで販売者数をチェック

  • 売れてる商品なのに1人長く継続販売しているケース
  • 出品者が増える、引っ込むを繰り返しているケース
実際はこんな商品がとても危険です。



出品者が急に引っ込む商品は、商標権侵害の申し立てがあって、商品が出品停止や取り下げになっているケースがほとんどです。

それでなければ、売れてる商品であれば継続販売しますからね。

ちなみに下記モノレートの、この商品も危険な商品です。

https://mnrate.com/item/aid/B01CQW1CYW#graph

この商品については、過去に卸問屋のルートでない仕入れで私自身販売したことがあって、Amazon経由でなく販売先から私へ直接メールで、販売取り下げ依頼が来た商品です。

練習で上記のモノレート商品を、特許情報プラットフォームに商品名を入れて確認してみましょう。

まとめ

ほとんどの権利侵害について怪しいと思われる商品は、モノレートで判別することができます。

仕入れ前にしっかり確認するのが良いです。

メチャクチャ売れてるのに、販売者が1名だけだったり、上記が画像のとおり、販売者が急に減ってるのは、申し立てがあって商品を取り下げたケースが予想されます。

いくら利益が取れる商品であっても、仕入れ商品はいくらでもありますので、安全第一で仕入れましょう。

瞬間的に稼ぐのでなく、長く継続して稼ぎ続けることが重要です。そのためにはルールをしっかり守って販売していきましょう。

その他商標権関連記事

【実践】実際に私が商標権侵害で訴えられた時の対応法

アマゾン商標権侵害商品をモノレートで判断する方法

HDJ-6ハイボール電脳せどり塾6期 募集予定

2020年11月24日(火)18:00~26日(木)23:59の3日間で募集します。(募集定員30名)

募集終了後、集中期間5か月間で開催します。

一人一人への十分なサポートをするために、過去の経験を踏まえ30名までが適正と考えました。

開催期間

2020年11月27日(金)~12月3日(木)<準備期間>

2020年12月4日(金)~2021年5月3日(月)<集中期間>

準備期間中にに初期設定やアカウント登録、教材や動画をみていただき、集中期間に入って実戦していきます。

私の塾は永久会員制で、集中期間終了後も疑問点は質問できますので安心してください。

~コンサル内容など詳細は下記の募集予定についてをみてください~

HDJ-6ハイボール電脳せどり塾6期 募集予定について

もし、私の6期塾に興味がありましたら、下記の事前登録フォームに登録いただければ幸いです。

登録したから申し込みではないので、安心してくださいね!

事前登録いただいた方へ、優先的に案内を送らせていただきます。

【事前登録フォーム】HDJ-6ハイボール電脳せどり塾6期

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ【最新情報毎日便】期間限定プレゼント付

【最新情報】を毎日無料で配信中です。

メルマガ登録で「限定無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓


無料プレゼントは十数名の現役せどらーで共同制作。

有料級資料【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容のプレゼントとなっています。

しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、毎日配信しています!「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

「LINE」友達募集中です!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓



こっちもメルマガとは違う内容を毎日配信中!⇒「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

現在お友達追加で無料プレゼント中!

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!

私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」のノウハウが詰まった動画です。


【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。

過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、さらに要点の復習もでき情報吸収力がアップするのでおすすめです。

YouTube「せどり副業TV」定期配信開始!

こんな感じで連日配信中です!

せどりから進化!電脳卸仕入れ(ネット卸仕入れ)のメリット
<下記画像をクリック>


せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!

映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。

せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓



動画はこちら!⇒YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです

twitter&Facebookやってます。

画像をクリック↓

せどり/副業/働き方について、つぶやいていますTwitterはここからのぞいてみて下さいね♫

画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!Facebookで私の日常公開しています

ハイボール飯島