header

156.電脳せどり商品リサーチのコツ!感覚での仕入れ判断では稼げません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

156.電脳せどり商品リサーチのコツ!感覚での仕入れ判断では稼げません

こんにちは
ハイボール飯島です

動画版はこちらです



今日は電脳せどり商品リサーチで、初心者が一番はじめにつまずくポイント、挫折するるポイントについて。

まず一番多いのが「利益商品がうまく仕入れが出来ない」って悩みです

電脳せどりを始めた最初の頃は、リサーチ作業(商品探し)がうまくいかなくても当然です。

どんな仕事でも初めは慣れなくて当然です。

会社に入ったばかりの新入社員や、アルバイトを始めたばかりの人が、 ベテラン社員と同じように動けないのと一緒です。

これに対しては、 正しい方法でリサーチを継続していくこと(反復)で、検索スピードもアップし仕入れ判断(商品を仕入れるか、仕入れないかの選別)も上達していくので、特に初期段階はコツコツ継続することが重要です。

正しい方法で継続していけば全員成長スピードは別としても上達できます。

次に気をつけてほしい点として、今日は「電脳せどり商品リサーチでの大きな勘違い」について話します。

電脳せどり商品リサーチでの大きな勘違い

自分の知識や感覚は全く当てにならないことを理解する

せどりAmazon販売では、あなたが売りたい!売れるだろう!と思う商品を売るのではなく、購入者が欲しいと思う商品を売るのです。

ここを勘違いしている人が意外と多いので注意が必要です。

商品が上手く仕入れ出来なくなるケースや、売れない商品を仕入れて不良在庫の山を築くケースもあるので下記の間違いがないか確認してみてください。

電脳せどり商品リサーチで「初心者が陥りがちな大きな2つの間違い」



ここで話す2つの勘違いを改善するだけで、仕入対象商品を増やすことができ、また無駄な失敗仕入れや不良在庫を減らすことができます。

もし今から言う二つに当てはまっている人は、 この記事を読んだ後からリサーチ方法について意識してみてください。きっと現状より上達できるはずです。

1.「この商品は売れなさそう!」と考えリサーチをしない(スルー)する

Amazonではジャンルについても、日用品から家電、雑貨などありとあらゆる商品が売られています。

その数は膨大すぎて、全ジャンルの商品知識を頭に入れるのは不可能。

そして何より、思いもしない商品がAmazonではたくさん売れています。

 
  • 聞いたこともないようなブランド
  • 誰が使うのか?想像できない意味不明なもの
  • ぱっと見で「カッコ悪い」「ダサい!」と思ったもの
こんな物の中にも、めちゃくちゃ売れているものがたくさんあります。

この「売れそうにない」という勝手な思い込みが、せっかく目の前に転がっている利益商品(お宝商品)をみすみす逃してしまいますので、非常にもったいないです。

自分の感覚は全くあてにならないことを理解しましょう。

リサーチを継続していけば、得意ジャンルについては商品知識がついてくるとは思いますが、リサーチしたことの無い商品であれば、チェック漏れしないようにするのが良いです。

「この売れなさそう!」とリサーチせずに勝手に仕入れ判断してくれるせどらーさんが多いので、ライバルが少なくてありがたいのですが、 私が実際にAmazonで販売している商品は「こんなの誰が買うんだろう?」って謎な商品だらけです。

Amazonせどりや卸仕入れ 物販では、自分の常識ほどあてにならないものはありません。

感覚で仕入れるのではなく、データを元に仕入れることが重要です。

2.「この商品は今後売れそう!」 自分の想定で商品を仕入れる

  • このデザインは、かわいいから売れると思う!
  • 季節が変わり次のシーズンではこれが売れると思う!
  • 今年はこんな商品が流行ると思う!
その商品について自社商品として、広告をしっかりかけて販売するのであれば話は別です。

売れてる商品を仕入れするのではなく、売るために広告をかけていく一般の小売店やメーカーのスタイルです。

従来の小売店はこの方法がスタンダードですが、街の店舗を想像してくれればわかるとおり、在庫リスクや売れ残りリスクが当然大きくなります。

私たちは卸仕入れで商品は一般の小売店と同じですが、せどりの手法を使って、ピンポイント商品を仕入れることができます。

この「せどり」のメリットをしっかり活かさないと損です。

「売れると思う!」「売りたいと思う!」商品は、今後自分のAmazon物販が大きく拡大し、資金も潤沢に準備できるようになってから、新規商品販売やオリジナル商品製作・OEMなどを行っていけば良いことです。

せどり物販Amazon販売を始めたばかりの時は「売れると思う商品を仕入れるのではなく、売れていた実績のある商品を仕入れること。」これが重要なポイントです。

電脳せどり商品リサーチはAmazon過去データ(モノレートなど)を読み解くこと



上記二つの失敗の共通点は、全て自分の思い込みで仕入れ判断をしている点で、せっかくあるデータを活用できていない事です。

Amazonには便利な過去の販売データをグラフ化・数値化しているツールがあります。
など便利なツールがあります。

このツールをしっかり使い、商品の過去の売れ行き読み解くことで、対象商品をピンポイントで仕入れることができ、不良在庫や失敗仕入れを軽減することができます。

keepaについては有料ですが、モノレートやデルタトレーサーについては無料で使えるので、使わない手はないです。

商品のリサーチでモノレートを数多く検索していくと、商品の仕入れ判断スピードが徐々に上がっていきます。

商品知識もリサーチ量ともに徐々に蓄積されていきます。

自分の感覚に頼らずに、まずは商品をモノレートなどで、数多くどんどん検索(リサーチ)していきましょう。

特にはじめたばかりの頃は、数をこなすことが重要です。

過去のデータ(モノレートなど)をしっかり利用し、本来、仕入れれば売れる商品の見逃しや取りこぼしをなくして行きましょう!

せっかく売れる商品の見逃しは、売上げの伸び悩みにつながるため勿体ないです。

特に初心者のころは、利益のとれるものは貪欲に仕入れをして、販売経験をドンドン積んでいくことが上達のコツです。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ【最新情報毎日便】期間限定プレゼント付

【最新情報】を毎日無料で配信中です。

メルマガ登録で「限定無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓


無料プレゼントは十数名の現役せどらーで共同制作。

有料級資料【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容のプレゼントとなっています。

しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、毎日配信しています!「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

「LINE」友達募集中です!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓



こっちもメルマガとは違う内容を毎日配信中!⇒「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

現在お友達追加で無料プレゼント中!

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!

私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」のノウハウが詰まった動画です。


【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。

過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、さらに要点の復習もでき情報吸収力がアップするのでおすすめです。

YouTube「せどり副業TV」定期配信開始!

こんな感じで連日配信中です!

せどりから進化!電脳卸仕入れ(ネット卸仕入れ)のメリット
<下記画像をクリック>


せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!

映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。

せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓



動画はこちら!⇒YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです

twitter&Facebookやってます。

画像をクリック↓

せどり/副業/働き方について、つぶやいていますTwitterはここからのぞいてみて下さいね♫

画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!Facebookで私の日常公開しています

ハイボール飯島