header

クレジットカード国際ブランドはどこがいい?おすすめと選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Contents

クレジットカード国際ブランドはどこがいい?おすすめと選び方

こんにちは、ハイボール飯島です。

せどりAmazon販売をしていて、経費や商品の仕入れなどにはクレジットカードを使うことが有効です。

クレジットカードを使えば、支払いを遅らせることができ、資金繰りが良くなります。

おまけにポイントもついてくるので、多くのメリットがあります。

ただ、クレジットカードといっても種類があります。

その中でも今日はクレジットカードの国際ブランドについての話しします。

国際ブランドって何?ってはじめて聞く人や、クレジットカード国際ブランドの選び方について説明していきます。

クレジットカードの国際ブランドとは

Yahoo!カード、楽天カードなどカード発行会社の分類ではなく、クレジットカード券面右下に記載されているロゴマーク。これが国際ブランドです。



Yahoo!カードの国際ブランドは3種類で
「VISA」「MASTER」「JCB」から選択することが出来る



楽天カードの国際ブランドは4種類で
「VISA」「MASTER」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」から選択することが出来る。

クレジットカード発行後、あとから国際ブランドの変更は出来るか?

取りあえず適当に選んで気に入らなかったら、VISA→JCB、MASTER→VISAなど、後日変更すれば問題ないと思われる方もいると思いますが、これは簡単にはできません。

下記が楽天カードとYahoo!カードについてのカード会社の回答です。

楽天カードでは、カード発行後国際ブランドの変更はできるのか?

楽天カードの回答は、カード発行後のブランド変更はしていなく、現在持っている楽天カードを解約のしたうえで再度新規申し込みが必要との回答でした。

※楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードへのアップグレードの際は、カードの国際ブランドを選択いただくことが可能です。

Yahoo!カードでは国際ブランドの変更はカード発行後にでできるか?

ヤフーカードも楽天カード同様、国際ブランド変更は原則として不可。

どうしても国際ブランドの変更したい場合は、すでに利用しているヤフーカードを1度解約し、再度審査を受けなおす必要があるとのことです。

国際ブランド変更には、カード解約再審査が必要

国際ブランド変更は、発行したカードを解約し・再申し込みが必要になります。

カード会社の再審査が必要となるため、再審査で審査落ちすればカードは発行できません。

上記は楽天カード・Yahoo!の例ですが、このカード発行後の国際ブランド変更は、ほとんどのクレジットカードで認められていません。

再発行は手間で、利用枠が再審査になることもある。

なので、クレジットカードを発行する際の国際ブランドの選択は重要なのです。

クレジットカード国際ブランドは何種類あるのか?

国際ブランドは現在上記の7種


  • VISA(ビザ)
  • Master Card(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)※日系ブランド
  • American Express(アメリカンエキスプレス)
  • Dinners Club(ダイナースクラブ)
  • 銀聯(ぎんれん・ユニオンペイ)※中国系ブランド
  • Discover(ディスカバー)

クレジットカード国際ブランド比較<シェアと特徴>

クレジットカードのもっとも著名な専門誌である、2018年のニルソンレポートによると、世界全体の決済流通額における国際ブランドシェア率は以下の通り。

VISA(ビザ)43.1%



カード発行数、加盟店舗数が世界で1位 世界中で取り扱いが出来る

Master Card(マスターカード)23.5% 



世界第2位の国際ブランド(決済業務会社)世界中で取り扱いが出来る

JCB(ジェーシービー)1%



日本の国際ブランドで、主に東アジアとハワイなどの一部欧米圏に強み

American Express(アメリカンエキスプレス)2.2% 



ステータス性の高いクレジットカードで、展開地域は日本・アメリカ・リゾート地域など

Dinners Club(ダイナースクラブ)1% 



世界最高のステータスカード アメリカ、リゾート地域に強み

銀聯(ぎんれん・ユニオンペイ)25.6%



中国系ブランドで、中国で大きくシェアを伸ばす国際ブランド

Discover(ディスカバー)



日本国内ではあまり聞くことはない、米国を中心に展開する国際ブランド

クレジットカードならどこでも使えるのでは?

クレジットカードならどこでも使えるのではと思いますが、銀聯(ぎんれん・ユニオンペイ)カードであれば、中国国内メインで最近日本国内にも中国人観光客が増えた影響で使える店舗が増えていますが、まだどこでも使えるわけではないです。

逆にJCBカードは日本国内では強いのですが、海外では使えないことも多々あります。

また、海外ではクレジットカード決済のみで、現金支払い(銀行振込)は受け付けないケースもあります。

私がオーストラリアでレンタカーを借りる際に、代金を現金で支払らおうとしたら「クレジットカードじゃないと駄目」と言われたことがあります。

海外ではクレジットカードが身分証明書代わりになるケースがあるので、そのためにもクレジットカードは最低1枚は保有しましょう。

下記は私の事例ですが、Amazon物販などで課金して使っているツールについてです。

下記のツールは、決済方法は現金振込みは取り扱っていなく、全てクレジットカード決済です。

chatwork(チャットワーク)

chatwork(チャットワーク)

外注さんや塾メンバーとの連絡で使うビジネスチャットで、月額の決済方法は下記の通りです。

主要の5つの国際ブランドが全て使えます。

このチャットワークについては、日本に本部を置く会社なので、主要の国際ブランドは全て使えます。(銀聯(ぎんれん・ユニオンペイ)Discover(ディスカバー)を除く)

「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」「DinersClub」の5種類

Keepa(キーパ)

Keepa(キーパ)

amazonの価格履歴グラフで、Amazon販売で商品の仕入判断で使います。

決済方法は3種類です。決済レシートをみるとドイツです。

「Visa」「Mastercard」「American Express」


zoom(ズーム)

zoom(ズーム)

zoomについては、パソコンの動画を録画したり、web懇親会や画面を使った説明、テレビ電話のような形で使っています。

決済方法は3種類で、会社はアメリカの会社です。

「Visa」「Mastercard」「American Express」

【結論】1枚目のクレジットカード国際ブランドは絶対にVISA


私自身国内でも海外でも、いままでVISAで決済出来なかったところはないです。

Amazon物販や副業、海外旅行など全てにおいて、世界中に加盟店が点在しているしているので、地域によってで使えないと言うトラブルも少ないです。

加盟店のシェアもダントツの世界一なので国際ブランドを選択するのであれば、まず1枚目のクレジットカードはVISAブランドを選択が間違いないです。

2枚目はMasterCardか、自分の集めたいポイントで還元率が良いカードを選択

2枚目の国際ブランドは世界2位のシェアの「MasterCard」か、自分が集めるマイルやポイントに有利な国際ブランドでオーケーです。

私の場合は飛行機のマイル関連を集めるカードは、マイレージプラスJCBゴールドカード。

もう一枚をサブで利用可能枠が大きい、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使っています。

関連記事

マイル最強「マイレージプラスJCBゴールドカード」をゲット!

<限定紹介>セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

まとめ

クレジットカードについては、Yahoo!カード、楽天カードなどカード発行会社しか意識していなかった方も多かったと思いますが、初めにどこの国際ブランドを選ぶか決めてから申し込みしましょう。

例えば複数クレジットカードを持っていて、全てのクレジットカードの国際ブランドがJCBであったり、American Expressであると、使えない場所、決済出来ないサイトなどが出てきてしまいます。

なので複数枚所有するのであれば、国際ブランドはできる限り分散するのが一番です。

抑えるなら4種類で「VISA」「MasterCard」「JCB」「American Express」こんな感じが良いです。

ちなみに「JCB」「American Express」しか使えない店舗やサイトは聞いたことがないので、2種類なら「VISA」「MasterCard」です。

ただ、初めの1枚目のクレジットカードの国際ブランドは VISA を選べば間違いないです。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ【最新情報毎日便】期間限定プレゼント付

【最新情報】を毎日無料で配信中です。

メルマガ登録で「限定無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓


無料プレゼントは十数名の現役せどらーで共同制作した、有料級資料【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容のプレゼントとなっています。

しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、毎日配信しています!「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

「LINE」友達募集中です!!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓



こっちもメルマガとは違う内容を毎日配信中!⇒「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

現在お友達追加で無料プレゼント中!

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!

私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」のノウハウが詰まった動画です。


【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。

過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、さらに要点の復習もでき情報吸収力がアップするのでおすすめです。

YouTube「せどり副業TV」定期配信開始!

こんな感じで連日配信中です!

せどりから進化!電脳卸仕入れ(ネット卸仕入れ)のメリット
<下記画像をクリック>


せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!

映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。

せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓



動画はこちら!⇒YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです

twitter&Facebookやってます。

画像をクリック↓

せどり/副業/働き方について、つぶやいていますTwitterはここからのぞいてみて下さいね♫

画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!Facebookで私の日常公開しています

ハイボール飯島