header

Amazon電脳せどり長期在庫保管手数料についての対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

Amazonで販売している出品者にとって、

今年良かった点は、
・FBA納品手数料の無料化
・対象カテゴリーの販売手数料の軽減   です。

詳しくは下記の記事をどうぞ♪

AmazonFBA新キャンペーンにおける戦略

 

しかし、
良い点ばかりでなく、1点改悪な点が

それは、これなんです。

 

FBA 在庫保管手数料に関する変更(改悪)

■180 日間保管されている在庫に対する在庫保管手数料(いままでは365日間)
■「各 ASIN ごとに在庫 1 点の課金を免除」するルールの廃止

詳細はこちら
http://s3.amazonaws.com/JP_AM/FBA_marketing/LTSF/LTSF.pdf

 

以前は1年だったのですが、
今年から半年。

 

そして、その対象日が8月15日

 

8月15日の時点で、
半年間売れてない商品には、
長期在庫保管手数料がかかります。

 

下記、Amazon公式文書です。

 

■180 日間保管されている在庫に対する在庫保管手数料:

2017 年 8 月 15 日の在庫一掃チェックより、Amazon フルフィルメントセンター内に 180 日以上保管され
ている在庫については、半年ごとの長期在庫保管手数料として、1,000 立方センチ
(10cmx10cmx10cm)あたり 87.4285 円が課金されます。
また、これまで通りフルフィルメントセンターに 365 日以上に保管されている在庫に対しては、長期在庫保管
手数料として、1,000 立方センチ(10cmx10cmx10cm)あたり 174.857 円が課金されます。

 

■「各 ASIN ごとに在庫 1 点の課金を免除」するルールの廃止:

これまでは、長期在庫保管手数料の対象となる各 ASIN の在庫のうち、1 点は課金が免除されてきました。
しかし、2017 年 8 月 15 日の在庫一掃チェックより、この免除制度は廃止となります。 また、すべての在庫
は先入れ・先出しの原則で出荷が行われたとみなして算出されています。詳細はセラーセントラルの 長期在
庫保管手数料 をご覧ください (要ログイン)。過去の在庫や売上データは 在庫ダッシュボード で確認できま
す (要ログイン)。在庫 1 点の各 ASIN を確認するには 在庫健全性レポート 、または、在庫の保管日数
レポートの「販売可能な在庫数」の列をご覧ください

 

長期在庫の対応法について

1.手数料を払って販売し続ける。
2.商品を一度返送してもらう。
3.最安値で売り切る。
4.在庫商品を破棄してしまう。

上記4点の選択になります。

 

 

では、私の選択と判断について。

 

 

高額商品の場合

1.手数料を払って販売し続ける。

売れているのだが、一気に納品して半年以上の在庫になった商品。

例えば半年前に50個とか納品したのだが、
半年間で40個売れて10個売れ残った。
回転してるのだが売り切りできなかった商品。

私の場合一部ありますね。
家に置いておくの邪魔なので納品した商品。

今後は在庫を持っていても、FBA在庫を確認しながら納品するのが良いです。

2.商品を一度返送してもらう。

季節ものや、いま売れない商品など。一度引き上げる。

これも冬物で、いま全然売れてない商品あります。
一度返送しようと思ってます。また冬前にだそうかなと。

3.最安値や赤字で売り切る。

現金化するため、赤字・捨て値でも売り切る。

できれば、
回転の悪い商品は売り切りたいですね。

 

 

低額商品の場合

3.最安値や赤字で売り切る。

現金化するため、赤字・捨て値でも売り切る。

4.在庫商品を破棄してしまう。

手数料を払うまでもない商品は処分手数料払って破棄してもらう。

これいくつかありますね。
流れ的には、
8月13日まで最安値や赤字でも売切りを計り、8月14日に破棄しちゃう。

 

 

長期在庫保管料について今後の対策

1.一気にAmazonFBA倉庫に入庫しない。

私も面倒だと一気に
40個・50個とAmazonFBA倉庫に納品していましたが、
一部在庫は家や倉庫に保管して、
自分のFBA在庫と販売状況をみて10個・10個・10個と細切れに納品していく。

 

2.6か月以内に売れない商品は仕入れない

以前は1年でしたが、
手数料が半年でかかるようになったので、
以前より回転を意識した仕入れが必要です。

3.大型商品について

商品価格でなく、
大きさによって手数料がかかるので、大型商品の仕入れは控える?
もしくは、そう考える人が増えると
大型商品は競争が緩和し販売しやすくなる可能性が….

 

これはちょっと考えてみます。

4.せどりのメリット少量多品種仕入れをする。

一気商品を大量仕入れせず、
はじめて販売する商品は最小の1個仕入れが安全です。

 

 

 

 

長期在庫手数料を意識して、
ここで他のセラーがとる行動が推測できます。

 

どんなことだと思いますか?

 

ちょっと考えてみましょう

 

 

 

私の予測です。

 

 

長期在庫保管手数料を払いたくない販売者が、
8月14日までに、価格を大幅に下げて販売する。

 

もちろん商品によってですが、

たぶん、8月に入ったら商品によっては、
日々値段が下がり、
前日の8月14日には
赤字の投げ売り状態になるのではと思います。


 

ぜひ気になる商品は、
8月に入ったらチェックしてみて下さい。

 

単純に欲しい商品も安くなると思います。

 

Amazon刈り取りもできますね。

 

 

まわりの行動を予測すること。

せどりの基本
『やすく買って高く売る』を超意識してみて下さいね。

 

しっかり意識すると、
仕入れが上手になります。

 

 

*************************************************************

〇ハイボール流電脳せどり塾 2017年8月募集開始予定

興味がある人は事前登録お願いします。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=366345

もちろん、登録したからと言って入会する必要はないので、
超気軽にどうぞ♪

募集内容を優先してお伝えさせていただきます。

※注意※
塾の内容は電脳せどりに特化したものなので、
店舗せどりは含まれません。

 


もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

—————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
—————————————————

★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
50種400商品の仕入れリスト。圧巻の355ページ大ボリュームです。

書店のせどり書籍より、濃い内容になっています。

※現在もまだ随時更新中で、最終は倍のボリュームになる予定です(笑)

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎居酒屋BARオーナー電脳せどらーって??
プロフィールです⇒http://atsutaro01.net/profile.html

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

————————————————————
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
————————————————————

ハイボール飯島