header

104.Amazonから商標権侵害メールが来たときの対応法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

Amazon(アマゾン)販売で
ここ数年多くなってきたのが、
商標権侵害・知的財産権侵害で
別の販売者から訴えられるケースです。

 

今日はその商標権侵害で訴えられた時の対応法について

 

Amazon商標権侵害で訴えられた時の対応法

 

Amazonで商標権侵害すると?

商標権侵害すると、
アマゾンから下記のようなメールがきます。

 



 

パターンとしては、2パターンです。

 

・メーカー・販売者から直接メールが来る場合

・Amazonからメールが来る場合

 

上記のメールはAmazon経由のメールです。

 

商標権侵害とは?

Amazonにおける商標権侵害とは、下記のことのようです。

 

メーカーが許可していない販売者が
商標登録されているものを勝手に売ってはいけない


 

※注意※

弁護士さんによっては、
商標権と販売については別という解釈もあります。

大きなトラブルになった場合は、
無料相談などを使って弁護士さんに状況説明し確認するのが良いです。

 

商標権侵害しているか確認する

まずは、申し立て者が、
本当に商標権を持っているか確認してみましょう。

 

相乗り防止のために、商標権持っていないのに、
侵害を訴える販売者もいます。

 

Amazonは訴えられれば、
取りあえず販売停止にしますので自分で確認してみましょう。
確認方法は簡単です。

 

特許情報プラットフォームで確認

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

 



検索窓に商品名を入れると出てきます。

 

対応法について

仕入れ方法によって、対応法は変わります。

 

1.メーカー・卸仕入れの場合

仕入先に確認し、正規ルートの仕入れであれば、
ほとんどの場合は、商標権侵害にあたらないです。

 
対応法
仕入先に商品販売に問題ないかを確認、
Amazonから商標権侵害メールがきた旨を伝える。

 

仕入れ先から正規品であること、
販売について問題無いことを確認したら、
仕入れ先とのやり取りを説明し、
メーカーへ侵害取り下げを要求する。

 

※連絡先(メール)はAmazonからの文書に記載されています。

 

あわせて、
Amazonへも同様の内容をメールで送る

 

2.せどり仕入れの場合

商標権侵害について、
正規仕入れルートの説明ができないので、弁明が難しいです。
商品は取り下げるのが賢明です。

 
対応法
1.訴えてるメーカーに対して謝罪のメール
もう販売しないから、
訴えを取り下げて下さいって内容のメールを送りましょう。
送っても返信は来ないかも知れませんが、しっかり対応です。

 

下記にテンプレつけておきますね!

 

~テンプレ~

〇〇(申し立て者)様

 

商標権の件でご連絡を頂きました、
〇〇(自分の店舗名・名前)と申します。

 

この度は御社にご迷惑をおかけして、
申し訳ありませんでした。

 

連絡をいただくまで
商標権の侵害にあたるとは
知らずに販売をしておりました。

 

該当商品については、
出品停止と在庫回収を行い
今後この商品は一切販売いたしません。

 

大変身勝手ですが、
今後もAmazonにて当店としては他商品を販売したいため
商標権侵害の申し立て取り下げをお願いしたします。

 

この度は本当に申し訳ございませんでした。

 

メールにてたいへん恐縮ではございますが、
取り急ぎ、お詫びを申しあげます。

 
2.Amazonアカウントスペシャリストにもメール
申し立て者に送ったら、
アカスペにも謝罪メール送っておきましょう。

 

~テンプレ~

アカウントスペシャリスト 様

 

商標権の関係でご連絡を頂きました、
〇〇と申します。

 

下記の商品について、
当店の不手際でご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

 

ASIN:〇〇
侵害の種類:商標権
申し立て番号:〇〇〇〇

 

当該の商品については、
出品停止、在庫の回収を行わせていただきました。

 

今後商標権の侵害に
あたる商品は一切販売しないよう、十分に注意いたします。

 

申し訳ございませんでした。

 
3.商品を返送する
FBA納品商品であれば在庫を返送します。
他の販路で売り切っちゃいましょう(ヤフオク・メルカリなど)

 

商標権侵害のならないための予防策

1.モノレートで販売者数をチェック

・売れてるのに1人で販売しているケース
・出品者が増える、引っ込むを繰り返しているケース

こんな商品が危険です



 

ちなみにこれもヤバイ商品です。

https://mnrate.com/item/aid/B01CQW1CYW#graph

 

練習でモノレート商品を、
特許情報プラットフォームに
商品名を入れて確認してみましょう。

 

まとめ

ほとんどの商品は、モノレートで判別出来ます。
仕入れ前にモノレートでしっかり確認するのが良いです。

 

メチャクチャ売れてるのに、販売者が1名だけだったり、
上記が画像のとおり、販売者が急に減ってるのは、
申し立てがあって商品を取り下げたってケースが予想されます。

 

仕入れ商品はいくらでもありますので、
安全第一で仕入れましょう。

 

その他商標権関連記事

実際に私が商標権侵害で訴えられた時の対応法

アマゾン商標権侵害商品をモノレートで判断する方法

 

 

今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

———————————————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
———————————————————————————
メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

 

LINE始めました。
こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n


現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

 

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。

〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。

LINEでは、メルマガとはちょっと違い、
副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

———————————————————————————

ハイボール飯島