header

101.Amazon危険物・要期限管理商品FBA納品マニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

Amazon(アマゾン)で商品販売していますが、
細かいルールが結構あります。

 

慣れれば難しくないのですが、
FBAに納品する際など、
梱包方法など独自のルールがあります。

 

販売している以上、
しっかりルールを守る必要があります。

 

先日はFBA納品の動画マニュアルを
初心者講座にアップしました。

99.AmazonFBA納品動画マニュアル

今日は、危険物と要期限管理商品の納品について。

 

Amazon危険物・要期限管理商品FBA納品方法

AmazonFBA納品は大きく分けて3種類

Amazon(FBA)納品は大きく分けて3種類あります。

1.通常商品(一般商品)
2.危険物商品
3.要期限管理商品

 

これに加えて大型商品であったり、
危険物と要期限管理の両方が適用される商品があったりします。

 

この1.2.3については、同一納品プランで納品できないため、
同じ一つのダンボールでAmazonFBAに納品することはできません。

 

よくあるケースは、
仕入れた商品の納品プランを作っていて、

ダンボールで梱包まで終わった。

 


その後同じ納品プランで
発送できないと分かるケースです。


 

ダンボールにまで商品を詰めて詰め直し…..
こんなケースありますね。
これ本当にイラっとしますよね!!

 



 

なので事前に、一つの商品ごとに
この商品は通常商品(一般商品)なのか、

危険物商品なのか、または要期限管理商品なのか
知る必要があります。


 

Amazon危険物・要期限管理商品の見分け方


この危険物・要期限管理商品・通常商品の
見分け方についてですが、

これは私の場合は新規仕入れ商品は全て、
Amazon テクニカルサポートに確認しています。


 



 

同じ商品でも、
私の出品している商品でこんな商品があります。


 

・単体で販売しているものは危険物。
・3個セットで販売しているものは通常商品。


 

普通で考えれば同一商品なので、
同じ危険物と考えるのが普通ですが、

危険物・通常商品の振り分けについては
Amazon側が決めたルールです。


 

なので、私が危険物だと思っても、
Amazon側が通常商品といえば通常商品です。


 

上記のセットのように
見分けが違うケースがあるため、

私の場合、新規仕入商品については
Amazon テクニカルサポートへ確認しています。


 

確認方法は簡単です。

※下記コピペで使って下さい。(使用料は頂いていません笑)

————————————————————–

下記の商品を、 AmazonFBA に納品し販売したいと
思っております。出品規制や危険物などの注意点はありますか?


ASIN    OOOOOOOOOO
           OOOOOOOOOO

           OOOOOOOOOO

————————————————————–

新規仕入れ決済直前に、
テクニカルサポートに大量のASINを送ります 。


ちなみに私は、
テクニカルサポートへの確認は

ライブチャットで行っています。


やり取りの記録が残るので、
言った言わないの話にもならない点。


 

24時間対応なので、
いつでも質問ができる点が便利です。


ライブチャットについては、
下記記事でも書いてますので参考に読んでみてください。

60.Amazonへの質問はライブチャットが便利

 

Amazon危険物FBA納品方法


通常商品との大きく違う点

1.通常商品と分けて納品プラン作成。輸送箱も分ける
(もちろん要管理期限商品も)
2.発送ダンボールの外側に、危険物在中のラベルを貼ること。
3.引火性液体商品は、事前申請の必要な危険物があること。
(下記マニュアルP10~参照)
危険物には、納品前に事前申請が必要な危険物があります。
これについても、上記のとおり
テクニカルサポートに事前確認すればわかります。

 

事前申請と言っても難しくありません。
書類記入して送るだけです。

 

上記以外でも、下記の違いがあります。

・納品できるサイズは小型サイズと標準サイズのみ
・混合在庫での納品は不可
・FBAパートナーキャリアサービスの利用不可
・引火性液体の納品先は狭山FC(HND2),小田原FC(FSZ1)のみ

 

詳しくは下記の公式マニュアルを読んでみましょう。
何回か納品すれば慣れます。

 

危険物におけるFBAのご利用マニュアル(Amazon公式)

http://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/FBA_Hazmat.pdf

 

Amazon要期限管理商品FBA納品方法


通常商品との大きく違う点

1.通常商品と分けて納品プラン作成。輸送箱も分ける(もちろん危険物商品も)
2.発送ダンボールの外側に、要期限管理商品のラベルを貼ること。
3.納品プランには、商品期限を入れる。商品には期限を明記する
 

これも上記危険物同様に独自のルールがあります。

上記以外では、
・消費期限45日前で販売不可になる。
・FC到着時に消費期限まで60日以上の期間が残っていること。
・チョコレートは10月~4月の期間のみFBA販売可能
・ラベルなし混合在庫での納品は不可

 

要期限管理商品も危険物同様、
慣れるとそんなに手間ではありません。

 

詳しくは下記のAmazon公式マニュアルを添付しておきますね。

 

要期限管理商品FBA実践マニュアル(Amazon公式)

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

最後に

仕入れ前に事前確認すれば、
商品が危険物なのか通常商品か確認できます。

 

危険物って大丈夫かな!
ちょっと面倒くさいなって思いますよね。

 

賞味期限・消費期限の商品は売り切らなければ、
仕入れた商品が破棄になっちゃう。

 

仕入れ金がパーになっちゃう!
こんなリスクもありますよね。

 

こんな人が嫌がること、避けたいことや、
メンドクサイところには、利益があります。

 

当たり前の話ですが、簡単なことや、
手間がかからないところは、誰でも参入できます。

 

面倒だったりするのでライバルが減るんです。

 

やってみるとメチャクチャ簡単で、
そんなに難しく無いです。

 

やる前から手間かかりそうって
イメージで避けているだけです。

 

ぜひ、やってみて下さいね!
お宝商品が結構あります^_^

 

初心者講座は100を超えましたーー!

その他の初心者講座はこちらからどうぞ♫
↓       ↓      ↓
http://atsutaro01.net/category/sedoribeginner

 

今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

———————————————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
———————————————————————————
メルマガ登録
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

 

LINE始めました。⇒ https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。

〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。

 

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

———————————————————————————

ハイボール飯島