header

否定的な感情は否定的な結果を呼び込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

人の心の状態は、
3段階あると考えられています。

 

1つ目は、
ネガティブな心の状態です。

 

冷静さが欠け、機嫌が悪く、怒り・不安などの
後ろ向きな感情が出てきます。
良いパフォーマンスを行うことは出来ません。

 

2つ目は、
とってもリラックスしている心の状態です。

 

感情の波は穏やかで、冷静に考えられたり、
何事も受け入れられたりします。

 

3つ目は、
ポジティブな心の状態です。

 

楽しさ・喜び・やる気に溢れ
自信などの前向きな感情が出てきます。
自発的に、そして主体的に物事にあたるため、
質の良いパフォーマンスを行うことが出来ます。

 

自分が持っている
100%以上の力を発揮したいのであれば、
3番目の心の状態にコントロール出来れば良いわけです。

 

3番目の心の状態はポジティブで、
自分の目的に向かって非常に集中した状態ですので、
結果も良い結果に結びつきます。

 

そのためには、
どうしたら良いのでしょうか。

 

まずは、
自分がどの心の状態か知ることが必要です。

 

なぜなら、間違った状態で行動してしまっては、
自分の目的達成に向けた前向きな心の状態に
たどり着くことはできません。

 

例えば、ネガティブなときに
ポジティブな言葉を無理やりぶつけたら、
どうでしょうか。

 

逆にネガティブから
抜けれなくなってしまいます。

 

ネガティブな状態の時には、
1度リラックスした心の状態に
もっていく必要があるのです。

 

そして、
自分の心の状態を知ることが出来たら、
その状態に適した方法を選択します。

 

ネガティブな感情でいるのなら、
瞑想を行ってリラックスした
状態にもっていくなどです。

 

また、リラックスした状態でいるのなら、
なりたい自分を思い描いて自分に言い聞かせる
アファメーションを行いましょう。

 

そうすることで、
ポジティブな心の状態に
持っていくことが出来ます。

 

そして、その行動を習慣化させ、
ポジティブな心の状態にもっていくまでの
スピードをあげられれば、前向きで、集中力が高い状態を
いつでも取り戻すことが出来るようになります。

 

心を整えるノウハウや方法論は
世の中にもたくさん出ています。

 

自分に適した方法を用いて
良い心の状態に持っていきたいですね。

 

もし、あなたが自分のことを才能が無く、
学も無く、お金も無くとネガティブなことを思っているとしたら、
まずはリラックスした心の状態にもっていきましょう。

 

ネガティブな感情は、
良いパフォーマンスにつながらないため、
良い結果を招いてはくれません。

 

上手くいくと思う感情にまずは、
自分をコントロールすることが大切です。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40fys3194o

ID検索の方は、@fys3194o で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

ハイボール飯島