header

あくなき探求心がワクワクする気持ちを作る~小平奈緒さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

平昌オリンピックで
日本女子スピードスケート史上初の
金メダルを獲得した小平奈緒選手。

 

オリンピック日本選手団の
主将として立派につとめました。

 

また選手としても金メダルを期待され、
見事に素晴らしいレースを見せてくれました。

 

2月26日に平昌から帰国し、
翌日の五輪選手団の報告会では
テレビの前でにこやかな笑顔を見せていました。

 

そして日本滞在時間が
2日もないという慌ただしい日程で、
次の中国・長春市で行われる
世界スプリント選手権に出場しました。

 

オリンピックなどの大きな大会で結果が出ると、
自分のこれからの進退について考えたり、
休養をとったり、選手それぞれの過ごし方があります。

 

もちろん、正解はなく、
自分が決めた道に後悔なく
進むことが良いのだと思います。

 

そんな中、小平選手は
次の大会に出発する時に
このように述べていました。

 

「早く滑りたい。」

 

「思ったほど五輪で気持ちが切れていない。
氷の上で体を動かせば疲れはとれる。」

 

凱旋帰国からわずか2日です。

 

オリンピックが終わったばかりでも、
金メダリストということは忘れて、
1試合1試合にかけていくということを話していました。

 

最速への挑戦に、
まだまだ終わりはないのだと感じました。

 

五輪会場でも、
自分のレースの後に、反省点を洗い出し
改善に取り組んでいたそうです。

 

金メダルをとっても、
もっと速くなりたいという気持ちは
かわらないのでしょう。

 

ワクワクを隠さず、
あくなき探求心と共に、
次の戦いに向かっていく姿がとても印象的でした。

 

結果は、
2日続けて女子500メートルで優勝。

 

この種目で
27連勝を飾っていることになります。

 

1000メートルは、
体調不良を理由に無念の棄権でした。

 

さすがに、過密スケジュールで
疲れが出ていたのだと思います。

 

それでも、
500mで27連勝は素晴らしい偉業です。

 

もっともっと速くなりたいという
探求心がなくならない限り、
これからも連勝は続くのではないかと思いました。

 

小平選手はオリンピックに行く前に、

 

「自分は小さい頃から本当に恥ずかしがり屋だし、
今さら性格は変えられないというのはあるが、
競技に向かう姿勢は他の選手に、
何か伝わるものがあるのではないかと思っている。」

 

と言っていました。

 

選手に限らず、視聴者の私たちにも、
小平選手の競技に向かう姿勢から
色々な見習う点があります。

 

まずは体調回復につとめて、
また元気な姿を見せて欲しいです。

 
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

ID検索の方は、@cye7461n で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

ハイボール飯島