header

こんな上司がいたら….

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

僕のお店はこじんまりした店で、
サラリーマンのお客さんが多いです。

 

日々カウンター越しに
色々話を聞かせてもらっています。

 

昨日来た2人のお客さんは、
建設関連会社のお客さんで、
2人とも年は私と同じくらいでした。

 

会社の給料は安いのだけど、
過去の上司で素敵な人がいたから
会社を辞めなかったって話を聞きました。

 

その素敵な上司とは、
親会社から60歳で出向し、役員として会社に来た方で、
だいたい親会社から子会社にその年で出向で来る人はやる気なく、
定年まで毎日ぼーっとしている人が多いみたいですが、

 

その役員さんは、深夜まで残業をしている現場社員をねぎらい、
差し入れを持って行ったり
忙しい現場に行ってスーツのままやったことのない
作業を泥だらけになって手伝ったりしたそうです。

 

あるとき建築現場のトラブルで、お客さんから怒られた時に
トラブルについて散々しかられている間は、
終始謝っていた中、

 

お客さんが一言
「だからあなたの会社の社員はダメなんだ」といった瞬間

 

その役員さんは、一転

 

「あなたに一生懸命やっているうちの社員の何がわかる!
私にでなく、うちの社員にいますぐ謝って下さい!」

 

とお客さんに言って、お客さんに謝らせたそうです。

 

2人とも部下や自分の会社の社員を守る
そういう行動と姿勢に感動したと言ってました。

 

そして、こんな人のようになりたいので、
会社務めしてるって言ってました。

 

部下を守るのが上司の務めと言いますが、
最近そんな上司って少なくなりましたね。

 

私も会社員を21年やってきましたが、
こんな風に部下をフォローする上司に出会ったことはありません。

 

むしろ上司から、
「悪いのは飯島です。」
と言われたことは何度かありましたが(笑)

 

会社もそうですが、「親が子を守る」って言う
良い日本式の文化が希薄になってきているのだと思います。

 

私も、もし将来いまの仕事を会社組織にして、
人を雇うことがあるとしたら、
働いてくれる人をしっかり守る事が最重要だって
昨日は良い話を聞かせてもらいました。

 

いま会社経営をしている人は、
しっかり考えた方が良いですよ。

 

自分一人では何も出来ないですよ。
日々一緒に働いてくれる社員さんがいるから
会社は成り立っているんですよ。

 

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

—————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
—————————————————
★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
50種400商品の仕入れリスト。圧巻の355ページ大ボリュームです。

書店のせどり書籍より、濃い内容になっています。

※現在もまだ随時更新中で、最終は倍のボリュームになる予定です(笑)

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎居酒屋BARオーナー電脳せどらーって??
プロフィールです⇒http://atsutaro01.net/profile.html

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

————————————————————
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
————————————————————

ハイボール飯島