header

人手不足による倒産が過去最多!人手不足の今後は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です

 

ニュースで人手不足によって倒産した企業の数が過去最多になったというニュースを目にしました。どんどんとひどくなっていく「人手不足」ですが、今後どうなっていくのでしょうか。今回は、人手不足の企業の今後はどうなるのか?ということについてご紹介していきます。そもそも、人手不足によってなぜ倒産してしまうのでしょうか。ここからは、人手不足による倒産についてご紹介していきます。

人手不足による倒産とは?


人手不足は、主に中小企業でおこっている現象です。そして、人手不足の原因は、離職や少子高齢化などによるものがほとんどです。なので、企業も人手不足による倒産を恐れて、給料アップなどの対策をして人材を確保しようとしている所もあります。しかし、このような対策をしても、人手が足りずに倒産してしまうことになったり、人手が足りない為に事業に遅れがでたり、業績が悪くなってしまい倒産してしまう企業が多くなっているのです。では、このまま人手不足が続くことは、あるのでしょうか。ここからは、「人手不足の今後」についてご紹介していきます。

人手不足の今後


基本的に、人手不足になる時は景気がいい時があげられます。なので、東京オリンピックの影響で今後景気がよくなっていけば、こなしていかなければならない仕事量が増えるので、人手不足が深刻になる可能性があります。しかし、反対に東京オリンピックやパラリンピックが終わった後に景気が後退していけば、人手不足は解消されるかもしれません。ただし、景気が後退したからといってすぐに、人手が余るというわけではありません。景気の後退が長期間続くことで、徐々に人手不足は解消されるかもしれないということです。また、まだまだ実用化には時間がかかりますが、AIなどの活躍も期待できます。しかし、現在の日本は人口自体がどんどん減ってきているので、いつまでこの人手不足が、続いていくのかはわかりません。そして、人手不足を解消するために従業員の給料をあげる対策をしている企業も、それが原因で企業の経営が圧迫されるということも、考えられます。今後、とても深刻な人手不足である中小企業は特に、どのような未来が待っているのか予想しにくい状況です。なので、万が一何かあったときのためにも、本業以外に自助努力で収入を得る方法を見つけだすことが、生活を守るためにも、大切になってくるかもしれません。

まとめ

今後もずっと人手不足の状況が続くことは、考えにくいです。しかし、いつまで続くのか、今後どうなるのか、と言うことも予想しにくいのが現状です。万が一、勤めている会社が倒産するようなことがあれば、生活はがらりと変わってしまうかもしれません。そうならないためにも、本業以外の収入についても考えておいたほうが良さそうです。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40fys3194o

ID検索の方は、@fys3194o で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆ハイボール飯島デビュー書籍◆

    • Amazonベストセラー1位獲得
    • Amazonランキング 1位獲得(商法部門)
詳しくは下記をクリックしてみて下さいね!良ければぜひ読んで感想頂けると嬉しいです!


◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

ハイボール飯島