header

人手不足なのになぜリストラはなくならないのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です

 

ニュースなどでも「とても深刻な人手不足」というようなものをよく目にします。ですが、その一方で大手企業のリストラが減ることはありません。人手不足なのに、リストラが減らないって矛盾していますよね。そこで、今回は「人手不足なのに、なぜリストラはなくならないのか」について解説していきたいと思います。まずは、そもそも本当に人手不足なのか?という点について解説します。

本当に人手不足なのか?!


人手不足なのに、リストラが減らないという矛盾に対して本当に人手不足なのか?という疑問を持ち方も少なくないと思います。リストラをしている企業は業績がよく景気のいい企業が多いです。業績のいい間に、人材を整理しようと考えてリストラをしています。また、今後AIの導入などによってこういった企業は、ますますリストラが増えていくとも言われています。反対に、人手不足と言われているのは、実はサービス業がほとんどです。例えば介護職なんかは、人手不足がなかなか解消されない状態です。こういった職業は、体力的にも精神的にも負担が大きいのに給料が安くなかなか求人が集まらないのが原因です。また、他には労働時間が長いのに給料が安い企業などは、働き手が集まらない傾向にあります。つまり、仕事量に比べて給料が安い企業が人手不足になっているのです。人気企業と不人気企業との差が大きいのです。では、なぜ人手が足りないのに給料は安いままなのでしょう。次に、「人手不足なのに給料が上がらない理由」について。

給料が上がらない理由


実は、本当に人手が足りていないのは、パートやアルバイトなどの非正規雇用の方たちなんです。また、人手不足を解消する為に、正社員よりも給料の安いパートやアルバイトの方を募集している企業も多いです。それによってパートやアルバイトの非正規雇用の方が爆発的に増えています。しかし、パートの方の人数は増えれば、人手不足はいくらか解消されるのですが、パートやアルバイトの方を増やすことによって、非正規雇用の方に払う給料の割合が増えます。なので、企業が正社員の方に払う給料の割合が変わらずに安い給料のままになってしまうのです。この方法で人手不足を一時的に解消しても根本的な解決にはなっていません。

まとめ

人手不足なのにリストラが減らないというのは、実は業種によってまちまちです。人気企業は人手ふそくなんて関係ありません。人気の無い業種や企業だけが人手不足の状況です。サービス業などの過酷な労働環境にある業種の方は、ただ人手を補う以外に根本的に解決策を見つけて人手不足を解消してほしいところですが、雇用されている側や勤めている側ではコントロール出来ないことです。終身雇用もすでに崩壊しているので、いつでも収入を得るための武器(転職できるスキル・自分で稼げるスキル)などはしっかり準備しておきましょう。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40fys3194o

ID検索の方は、@fys3194o で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

 

ハイボール飯島