header

新型コロナウイルスが終わったあとの生活や働き方は大きく変化する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新型コロナウイルスが終わったあとの生活や働き方は大きく変化する

こんにちは、ハイボール飯島です。

動画版はこちら!聞き流して理解できます



いま世界中で新型コロナウイルスが感染拡大し、日本でも多くの感染者が出ています。

2020年5月6日現在、全世界での感染者数は366万人死亡者数25.7万人。

日本国内でも15374人の感染されで566人の方が亡くなっています。





 

東京都でも3月末から外出自粛要請が出て、現在5月末まで外出自粛要請がでているので約2カ月以上不便な生活を強いられています。

もちろん誰が悪いわけでもなく、個々感染しないように予防していくしかないです。

一般の人ができることであれば、不要な外出や人が多く集まる密集地をさけ、マスク手洗いうがいをすること。

このウイルスについては、いまだに終わりがみえず、いままで経験したことのないような非常事態です。

いち早く終息してもらいたいところです。

現在、このような状況ですが、新型コロナウイルスが終息したあとの生活や働き方はどのようになるか?

このウイルスを起点として、大きく変化すると思い未来予想をしてみました。

店舗型からネット型や派遣型へ。少数で運営できるスタイルに変化

新型コロナウイルスが終息したとしても、同じような第二のウィルスが世界中にいつ蔓延(まんえん)するかわかりません。

商売をしている人や経営者の方であれば、今回のウイルスでダメージを大きく受けた業種や業態は大きなリスクをおかしてまで選択しないと思います。

私は居酒屋BARを経営していますが、新型コロナウィルス明けにもう一店舗、新たに出店するという考えにはなりません。

実店舗のつらいところは、毎月の店舗の家賃です。

特に都心部の一等地に店舗を構えている店舗の家賃は高額なので大変です。

家賃は毎月なにもできなくても出ていってしまいます。

また、規模が大きく従業員を多くかかえているところ(会社)は、毎月の給料を支払わなければなりません。

今後第二の新コロナのようなウィルスが発生すれば、今回と同じように密集を避けろと自粛要請がでることは確実です。

居酒屋やBARなどの業種では営業時間が制限され、来客がなくなり営業することができなくなります。

高い家賃を払って店舗を持つことが、大きなリスクになってくるということです。

店舗を持つなら、家賃を抑えての小型店舗で、テイクアウト中心か(持ち帰り)派遣(配達)型。

人件費はできる限り抑えたいところなので、超少数運営か無人型(ロボットや自販機)

店舗型が苦戦するのと相反して、ネット物販は今後さらに伸びて行くと思います。

私のやっているAmazon販売も、外出自粛の影響で店舗でモノを買うより、ネットで商品を買う人が増えているように感じています。

アメリカAmazonの株価も、この新型コロナの中、最高値を更新しているところをみると、世界的にネット物販はいままで以上に普及してくると思います。



今後日本でも、いままで以上にインターネット上で商品を買う人が増えてくると思います。

せどりやAmazon販売をはじめるには、非常に良いタイミングだと思います。

働き方は在宅ワーク(リモートワーク)が普及。無駄なものがなくなる

実店舗での接客や商品販売、作業やサービスが必要ない仕事であれば、会社に出社しなくてもパソコン一台で在宅ワーク(リモートワーク)できることが、今回の新型コロナウィルスで立証されました。

資料はパソコンがあればつくれるし、会議や打ち合わせはスカイプやZoomをつかえば問題なくできます。

事務仕事(デスクワークの仕事)であれば、完全在宅でこなす事もできると思います。

いままでのように、満員の電車に乗って通勤するということも少なくなってくると良いです。

在宅ワークに切り替われば、住む場所も選びやすくなります。

会社に近い家賃の高いところに住む必要もなくなり、ネット環境さえあればどこでも仕事ができるようになります。

会社にとっても高い家賃を払ってオフィス(事務所)を構える必要がなくなり、通勤がなくなれば交通費支給しなくてよくなりメリットが多いです。

地域・年齢・性別の格差がなくなり、どこでも誰もがパソコン一台で働ける環境がすすんでくると思います。

今後、在宅ワークが進むにつれて、実力(成果)主義が強くなってくると思います。

いままでは、会社に遅刻せずに定時に出勤・退社をしていて良しとされていたことが、今後出社というものがなくなり、在宅ワークで個々の時間管理ができなくなってきます。

何時から何時まで働いたという管理がしづらくなると、成果物や結果と成績でしか判断できなくなってくるので、いままで以上に実力主義が強くなってくると思います。

生活や余暇は在宅中心に。リアルな接触がすくなくなる

ネットやSNSを使う人たちがいままで以上に増え、リアルで人と顔をあわせる機会は極端に少なくなると思います。

Twitterなどでの人との交流であったり、友達つくりなどが中心になってくると思います。

飲み会や懇親会はWeb(ウェブ)上のスカイプやZoomで行うことも、多くなると思います。

実際に私自身、Web懇親会や飲み会を何度かやりましたが、自宅で好きな物を食べられ、帰りを気にせず、開催地を気にせず集まれるのは非常に便利です。

また外出することが減り、在宅時間が長くなるので、家の中の居住空間を快適にしようとするようになると思います。

外出しないと、あまりお金をつかわなくても生活できることがわかりました。

在宅でゲームをしたり、YouTubeをみたり、本を読んだり、またAmazonプライムやNetflixなどで映画鑑賞したりして、余暇を楽しむ人がさらに増えてくると思います。

【まとめ】時代変化を先読みしよう

こんな感じで未来予想すると、次にどんな分野の業種が伸びてくるか、また衰退していくかが想像できます。

これから就職や転職、または事業や副業をはじめる人であれば、よっぽどやりたいこと以外は衰退する業種を選ぶことは、あまり良い選択ではありません。

緊急事態宣言が延長され、専門家会議で「新しい生活様式」の主な実践例が出されました。



時代の変化に取り残されないように、このように生活や働き方が切り替わったときに、どのような未来になっていくか想像してみましょう。

時代にあわせて行動していくことが、生きていくうえで必要です。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ【最新情報毎日便】期間限定プレゼント付

【最新情報】を毎日無料で配信中です。

メルマガ登録で「限定無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓


無料プレゼントは十数名の現役せどらーで共同制作。

有料級資料【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容のプレゼントとなっています。

しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、毎日配信しています!「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

「LINE」友達募集中です!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓



こっちもメルマガとは違う内容を毎日配信中!⇒「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

現在お友達追加で無料プレゼント中!

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!

私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」のノウハウが詰まった動画です。


【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。

過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、さらに要点の復習もでき情報吸収力がアップするのでおすすめです。

YouTube「せどり副業TV」定期配信開始!

こんな感じで連日配信中です!

せどりから進化!電脳卸仕入れ(ネット卸仕入れ)のメリット
<下記画像をクリック>


せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!

映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。

せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓



動画はこちら!⇒YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです

twitter&Facebookやってます。

画像をクリック↓

せどり/副業/働き方について、つぶやいていますTwitterはここからのぞいてみて下さいね♫

画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!Facebookで私の日常公開しています

ハイボール飯島