header

Amazon価格設定「カート価格から1円下げる」は有効?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BAR電脳せどらー
ハイボール飯島です。


今日はAmazonの価格設定について。

 

 

Amazon価格設定で
「カート価格から1円下げる」は有効か?

 

Amazonでは新品に限りますが、
カートを取ると商品が売れます。

 

カートとは下記の画像の場所です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

みんな無意識にカートに入れるを押して商品を買いますね!

 

 

カート所得についてはは基本的に
FBA出品者の最安値が優先となっています。

 

 

そこでどうしても、
カートを取りたいから
「カート価格より1円下げる」設定をする人がいます。

 

 

はっきり言って、
これは全然意味ありません。

 

 

理由を説明します。

 

Amazon価格改定「カート価格より1円下げる」が意味ない理由。

1.価格自動設定機能により、1円下げても同じ価格にあわせられてしまう。

現在Amazonで自動価格設定ツールが使えます。
下記の画像のとおりです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3%e4%be%a1%e6%a0%bc%e6%94%b9%e5%ae%9a

 

便利なので私も使っています。
自分の上限価格と下限価格を設定しておけば
自動で価格改定してくれます。

 

ライバルセラーが1円下げても、
すぐに自動で同じ価格に変更できます。

 

またせどりでも卸仕入れでも、
ほとんどの商品は自分だけ
安く買えていると思わない方が良いです。

 

必ずライバルセラーも
同じ価格か近い金額では仕入れています。

 

みんなカート価格にあわせないと
売れないことは知っています。
なので1円下げても、
まわりのセラーも1円下げるので意味がないです。

 

ライバルが急増すると心理的に売りぬきたくなるので、
価格を下げてしまいがちですが、
市場に商品が少なくなると今度は価格上昇します。

 

あわてない事が一番です。

 

2.ライバルセラー間で、1円づつ下げあいお互い利益を減らしてします。

もしライバルセラー間で1円づつ価格を下げあったら、
3,000円…..2,999…2,998….2,997…………….2,525円…..2,500円
こんな感じで
値下げ合戦が繰り広げられます。

 

結局価格は下げ止まらず、
せっかく仕入れした商品の利益を減らしてしまいますね。

 

こんな時は少し商品を寝かせておきましょう。
ライバルが安値で商品を売り切れば、
価格は必ず上昇してきます。

 

あなたは価格が上昇した時売れば大丈夫です。

 

私は現在まで
一度も損切り(赤字)で販売したことはありません。

 

~追記~2018.6.25 現在販売戦略は変化しています。

 

生産終了品については、
市場から商品がなくなると価格高騰しますので、
損切りせずに販売しているケースが多いです。

 

卸リピート商品仕入れについては、
また販売戦略が違います。

 

 

モノレートを良く読み解くと
出品者が減れば、価格は上昇するので、
その時商品を販売すれば良いです。

 

そこには、自分の中での
最低販売価格をしっかり決めることが重要です。

 

例えば2,000円で仕入れた商品。
現在Amazon販売価格は5,000円。

自分の中の決め事で、
この商品は3,500円までで売る。
3,500円以下では売らないで価格上昇まで待つ。
このように決めると良いです。

 

3.カート価格にあわせれば、自分にもカート権利がまわってくる。

その時のカート価格に値段をあわせていれば、
同じFBA出品の場合は、
時間がたてば、カートの権利がまわってきます。

 

現在検証しているところ、
カート所得については、
同一価格セラー間を順番に
まわっていると思われます。

 

1円下げても、または300円価格を下げても、
ライバルもカート所得しないと
売れないことを知っています。

 

結局ライバルもカート価格にあわせてくるので
自分の利益を減らす無駄な努力です。

 

なので価格設定はカート価格と同じ価格にしましょう。

 

 

今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

人気ブログランキングへ

—————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
—————————————————

★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定プレゼントがあります。

現在メルマガ限定読者さまプレゼントに関しては、
熱い情報を厳選し製作中です。

メルマガ登録して頂いた方には、
完成後に確実にプレゼント配信しますので
もう少しお待ちくださいね!

良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★Facebookやってます。友達申請してね。超大歓迎です!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも友達めちゃくちゃ大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎居酒屋BARオーナー電脳せどらーって??
プロフィールです⇒http://atsutaro01.net/profile.html

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。

必ずしっかり目を通します(^^)
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

————————————————————
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
————————————————————

ハイボール飯島