header

佐川急便がFBAパートナーキャリアサービスの提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

Amazonで現在行われているキャンペーンで
FBAパートナーキャリア送料無料キャンペーンって行われています。

 

送料無料って大きいですからね。

 

先日今からでも
送料無料申請出来ますって記事を書きました。

 

FBA送料無料パートナーキャリア新規申込方法について

 

私も開始からずーっと無料で納品してますが、
いままでずーっと日本郵便でした。

 

今回、佐川急便に変更の連絡が来ました。

 



 

今後、私は佐川急便に変更との事です。
(人によって違うみたいで、そのまま日本郵便の方もいます。)

 

ずーっと日本郵便を使い慣れていたので、
変えたくないのですが、
Amazonからの指定なのでしょうがありません。

 

私の場合は11月21日から、送料無料で日本郵便は使えなくなります。

 

佐川急便になった場合の良い点・悪い点について

当日集荷申込が出来ない(改悪)

日本郵便は当日集荷依頼が可能でしたが、
佐川急便は前日の21:59までに集荷依頼をいなければならない。

 

配送箱数の変更が出来ない(改悪)

マニュアルでは当日納品が急遽増えても変更できないとのこと。

集荷時間の選択が少ない(改悪)

佐川急便の集荷時間設定は、
12:00~15:00と15:00~17:00の2パターンしかありません。
日本郵便は約2時間刻みくらいで設定が可能でした。

 

うーーー!
良い点が全く見当たらない。

 

やっぱり日本郵便が良かったですね。
現在は民間ですが、もともと国営だったので、
丁寧でサービスも良かったですし。

 

しかし、こっちが日本郵便が良いと言っても
決められないのでしょうがないです。

 

 

無料キャンペーンは現在12月29日までです。
それ以降の配送業者についても
検討しておく必要がありますよ。

 

来年も、もしこの無料キャンペーンがあれば、
無料のところでお願いしますが、
私は日本郵便の後納契約をしていますが、
オススメですよ。

 

早めの準備オススメです。

 

日本郵便の後納契約についての記事はこちらを参考にどうぞ!

電脳せどりで運送業者は日本郵便の後納契約が便利!

 

 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

———————————————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
———————————————————————————
★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。

 

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★LINE@始めました。⇒ https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

現在お友達追加で、
Amazon売上管理表(エクセル)無料プレゼントしてます!

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

———————————————————————————
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
—————————————————————————–

ハイボール飯島