header

信頼できる人がいると人は成長できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

平昌オリンピックでは、
カーリングに強い注目が集まりました。

 

カーリング女子は男女通じて
史上初のメダルとなる銅メダルを獲得し、
大変な盛り上がりを見せました。

 

メダルを獲得したチーム、
ロコ・ソラーレ北見(LS北見)は、
2006年トリノ五輪で一躍脚光を浴び、
”カー娘”ブームの火付け役となった本橋麻里さんが、

 

2010年のバンクーバー五輪後に
所属するチーム青森を脱退して、
自らが結成したチームです。

 

本橋さんは、国内最強の実力を誇り、
恵まれた環境にあるチームから離れて、
新しいチームを1から作るということに
チャレンジしました。

 

あえて困難な道を選択したのは、
バンクーバー五輪で結果が
出せなかったことに対しての自分への反省。

 

五輪などの大きな試合でもぶれないメンタル。
心の強い信頼しあえるチームを
作りたいという思いからでした。

 

そして、昨年の平昌五輪代表決定戦で、
創設8年目にして念願の
五輪出場権を勝ち取りました。

 

その際、主将を務める本橋選手は
確かな技術と経験を持ち合わせていますが、
リザーブとしてチームを支える決断をしました。

 

本橋選手がコーチボックスに座って
アドバイスを送ることで、他の4人が思い切った
良いパフォーマンスができるというのです。

 

カーリングのビッグマッチでは、
開幕前にストーンの調整をすることが大切です。

 

石底の接氷面をわずかに研磨し、
微妙なエッジを作ることで
石の曲がりを生みます。

 

しかし、
研磨することで曲がりやすくなる一方、
石ごとに僅かなクセが生じます。

 

平昌五輪代表決定戦では、
中部電力もLS北見も公式練習では
全員で石を投げて状態をチェックしました。

 

しかし本橋選手は、
試合後も毎日アイスに残り、
夜間練習で二重のチェックを行なっていました。

 

そして、他の選手は本橋選手のチェックを
100%信頼しているといい、
日々アップデートされてくるストーンのデータを元に、
対策を練ることができたのです。

 

本橋選手のストーンチェックが迷いを消し、
メンタル面の大きなサポートになりました。

 

本橋選手がいるだけで、
氷上の選手に緊張感と自覚が芽生え、
強い気持ちで試合に臨むことができているのです。

 

チームを作る時に、本橋選手が言っていた、
大きな試合でも信頼が崩れたりせず、
ブレない気持ちで臨めるチームを作るということが
実際に実現できたのだと感じました。

 

そんなチームだからこそ、
見ていた私たちに
勇気と元気をくれたのだと思います。

 

信頼できる人がいるというだけで、
人は強くなれるのだと思います。

 

これからの、
活躍も期待しています。

 
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

ID検索の方は、@cye7461n で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

ハイボール飯島