header

今後地方では超格安で家が借りられる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

「空き家」の数って、どんどんと増えているの知ってますか?

 

「空き家」と不動産情報。

 

実は私自身ちょっと気になっています。

 

電脳せどりをやっていて、ゆくゆくはさらに物販を発展させて、少し広いところ(倉庫)借りてやりたいと思っています。

 

総務省統計局は5年毎に、住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の調査を行っています。

 

平成25年度版の調査結果では、日本全国に存在する総住宅数は5年前より5.3%増となり、住宅数は増え続けていることが分かります。

 

因みに関東・中京・近畿の3大都市圏の合計住宅数は全国の53.1%を占めています。

 

都市にいかに人が集中しているか分かりますね。

 

今回の調査結果で顕著な結果が出たのが「空き家」の数です。

 

日本全国空き家率は13.5%まで増え、過去最高を更新してしまいました。

 

空き家率の1番高い都道府県は山梨県。

 

次に四国の4県
(愛媛県・高知県・徳島県・香川県)

 

これらの県は5年前の平成20年と比べ、10%以上も空き家率が上がっています。

 

山梨県の空き家率は17.2%まで上昇。

 

この数字は建設済みの住宅6軒に1軒以上は、誰も済んでいない家があるという計算になります。

 

それぞれの県で空き家率が上昇した背景として、少子高齢化に因る人口減少が影響していると考えられます。

 

新築物件は増加し続けているので、供給過多となっていることも原因の1つでしょう。

 

さらに、高齢者が1人暮らしをしていた家の多くは、亡くなったり病院に入ったりした時に、そのまま放置されてしまうケースがあります。

 

解体費用や固定資産税などの金銭面の理由から、相続された住宅が空き家のままになっているということが少なくないそうです。

 

地方や交通の便が悪い場所では、賃貸物件の借り手がなかなか現れなかったり。

 

現われた入居者が1度退去してしまうと、半年以上も空き家状態になってしまったりと、頭を抱えたくなる問題も出ています。

 

空き家問題の解決には、少子化対策や地方活性化が重要課題ですが、早急に改善されそうにありません。

 

空き家には倒壊による被害など、放置される期間が長ければ長いほど危険になります。

 

このような空き地による悪影響を考慮して、国策として平成27年に空き家対策特別措置法が制定されました。

 

この法により、空き家をそのまま放置することが出来なくなります。

 

空き家物件が不動産市場に増えたとしても、供給が過剰になっているので価格が下がると言われています。

 

首都圏の超都市部以外はこれからも空き家が増え続けることが予想されるので、格安で住居が借りられるようになると思います。

 

安く借りるためには、地方が狙いどころですね。

 

 

今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

人気ブログランキングへ

 

—————————————————–
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
—————————————————–
★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。

 

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★LINE@始めました。⇒ https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

現在お友達追加で、
Amazon売上管理表(エクセル)無料プレゼントしてます!

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

—————————————————–
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
—————————————————–

 

ハイボール飯島