header

会社の仕事と副業はどっちが難しい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

最近、政府が推進している働き方改革で、
副業を認めていく流れが
出来ていることはご存知ですか?

 


 

副業についての認識は
会社によって異なります。

 

法律で禁止されているわけではありませんが、
会社の就業規則で禁止にしているところが多いのです。

 

2016年の調査では、
日本の企業のうち副業を容認しているのは
全体のわずか3.8%しかないという結果が出ています。

 

しかし、給料も上がらず、
残業も出来ないという状態のある昨今、
生活のために転職や副業(バイト)をする人は増えています。

 

副業について特集される機会も増えているので、
副業が気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

少し前に、日立製作所やサンヨー電機などの会社が、
副業禁止規定を廃止したという記事を書きましたが、
今後も副業を認める会社が増えていくのではないかと思われます。

 

副業を意識している人や
実際に始めた人はどのような考えがあるのでしょうか?

 

1つの会社に頼りきった生き方だと、
何かあった時にリスクが大きすぎると考える人や、
個のスキルをより磨き、
社会で通用する力をもてるようにしたいという考えの人もいます。

 

また、収入面でも、
複数の収入源をもつことで、
日々の生活のリスクヘッジになればという考えもあります。

 

それでは、会社の仕事と
副業はどちらが難しいのでしょうか?

 


 

「副業をする時に必要なスキルは何か?」というアンケートを、
実際に副業をしている人に行ったところ、
時間管理能力を挙げた人が65%と最多でした。

 

理由としては、
限られた時間の中で取捨選択する力が必要だから、
無駄な時間を作らないように工夫しなくてはいけないからなどの
意見がありました。

 

そもそも副業のできる人は
臨機応変に対応出来る能力を
もっている人だと思います。

 

副業というとちょっとしたおこづかい稼ぎという
感覚がある人もいると思いますが、
そんなに簡単に稼げるわけではありません。

 

会社の仕事で稼ぐというと、
お給料をもらうことですので、
毎月一定額をもらうことは出来ます。

 

しかし、副業はどうでしょうか?

 

個人事業主になった際は、
自分のアイデアで自分だけの力で
お金を稼がなくてはいけません。

 

一定額の給料をもらうということは出来ない分、
自分で計画的に考え、
実行していかないと収入になりません。

 

もらうと稼ぐは大違いです。

 

安易な考えでは、
副業で稼ぐことはできません。

 

副業で稼ぐためには、
時間管理能力を磨き、
真面目に取り組む必要があります。

 


 

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

———————————————————————————
ハイボール飯島からのお知らせです(^^)/
———————————————————————————
★メルマガ登録で
さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。

無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料です。
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。

 

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!
http://atsutaro01.net/melmaga.html

★LINE@始めました。⇒ https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

現在お友達追加で、
Amazon売上管理表(エクセル)無料プレゼントしてます!

★Facebookやってます。友達申請してね!
https://www.facebook.com/highball.iijima

★Twitterもやってます♪もちろんこっちも大歓迎です!
https://twitter.com/highball_iijima

◎ハイボール飯島のブログ
http://atsutaro01.net/

◎メルマガ・ブログに対する感想や質問・ご意見など
いつでも・どこでも・どんなときも超気軽にどうぞ。

せどりに限らず、日常ごとやお悩み相談まで
色々何でも超気軽に相談してくださいね。
なんでも言ってくれたらとっても嬉しいです。

ここに直接送ってね。

http://atsutaro01.net/otoiawase.html

◆メルマガ配信解除はこちらです。
メルアド記入だけで大丈夫です。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=338144

———————————————————————————
★発行者 ハイボール飯島

★特電法に基づく表記
http://atsutaro01.net/administrator/60.html

★本メールの著作権は、
ハイボール飯島にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
—————————————————————————–

 

ハイボール飯島