header

せどり仕入れ×卸仕入れ=安全安心楽々販売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です

「せどり」の良さメリットって知ってますか?

私達は、どんな商品でも扱うことが出来ますよね。

通常、化粧品専門店だったら化粧品だけっ!ってなるんですが、家電からファッションから何でも扱うことが出来ますよね。

しかもモノレートやKeepaを使って、事前に売れ筋商品を選んで販売するので、売れ残りリスクが低いです。

商品の種類をたくさん横に広げて仕入れすれば、それは「分散投資」になります。

「すべての卵をひとつのカゴに盛るな」という格言を聞いたことありますか?

一つのカゴに卵を盛ると、そのカゴを落とした時に卵が全部割れて台無しになってしまうところから、分散投資の重要性についての格言です。

大負けリスクを避け、中長期的に利益を着実に増やすための方法です。

仕入れ資金が10万円あるとして、仕入れ値1000円のA商品を100個仕入れて10万円全部つぎ込んだら、この商品が何らかの理由で販売出来なくなったり、価格が下落したりすれば赤字になって終わってしまいますよね。

同じ仕入れ資金10万円でも、仕入れ値1,000円の商品が100種類あれば、商品によっては赤字になるかも知れませんが、1商品に少量ずつ投資していれば、数商品~コケてもダメージは大きくありません。

これが「せどり」のメリットです。

ただ問題は、通常のせどり手法の「生産終了品」「廃盤商品」であれば市場から商品が無くなったらおしまいです。

また、新規商品開拓の必要性が出てきます。

そこで私の提唱している「せどり手法」を使った「卸仕入」が威力を発揮します。

 

「卸仕入」のメリットは常に購入可能な商品であること

 

常に購入出来るってことは、再販(リピート)出来るって事です。

売れたら補充が出来るってところです。

「せどり」手法の良い点を生かし、再販出来る「卸仕入(卸問屋仕入)」のメリットを組み合わせています。

 

「せどりノウハウ×卸仕入ノウハウ」の融合です。

 

一般の小売店が「モノレート」使って、ピンポイントで仕入れするセレクトショップなようなものですね。

商品の種類を増やしながら追加補充しながら販売していくので、しっかり構築し継続すれば当然成果は出ちゃいます。

また、仕入れ先が卸問屋からの仕入れなので、せどりではなく、正規小売店(正規販売店)です。

Amazon(アマゾン)で販売していても、アカウント停止や閉鎖などのトラブルにも無縁なので、安心して取り組め、あとは仕入れにしっかり集中すればオーケーです。

このあたりの話(私の手法の話)は、ラインのプレゼント動画でも話していますので、観てない人はぜひみて下さいね。

しっかり継続しているメンバーは、続々と売り上げを伸ばしてきていますので、またこのブログで紹介しますね。

 

電脳卸リピートは継続すると成果が出ちゃいます~HDJ電脳せどり塾<2018.12.25更新>

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ」でプレゼント!

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆「ライン友達追加」でプレゼント!

LINE始めました★



メルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

ID検索の方は @cye7461n で検索。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間短縮の電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook・Twitterやってます



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろん!こっちも大歓迎ですhttps://twitter.com/highball_iijima

 

ハイボール飯島