header

Amazon販売!長期保管在庫は自動返送されるので設定しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazon販売!長期保管在庫は自動返送されるので設定しよう

こんにちは、ハイボール飯島です。

動画版はこちらです。



2016年から卸問屋で商品を仕入れしてAmazonで販売しています。

先日、Amazonからこんなメールが来ました。



長期在庫自動返送ということで、在庫保管日数271日(9カ月)以上の商品について、自動返送を行うとのことです。

今回注意すべき点は、返送先住所の指定、あるいは長期保管在庫の自動返送を避けたい場合は、下記販売可能な在庫の自動設定ページにて設定更新する必要があります。

今回であれば、2024年5月13日(月)までに対応されない場合、長期保管在庫は、指定された住所、指定がない場合は過去12か月間以内の返送にご使用された住所に返送とのことで、返送するなら返送先住所を入力する必要があり、自動返送を回避したい場合は設定変更する必要があります。

メール文書に記載の通り、販売可能な在庫の自動設定は初期設定が「有効」になっているので、なにも設定していないと、過去12か月間以内の返送にご使用された住所に自動返送されます。

自分でFBA納品作業している人は良いかもしれませんが、放置しておいたら納品外注さん宅に返送されたり、返送せずに在庫処分セールなどで売り切りたいと考えている人は、返送されないように設定しておく必要があります。

対応方法

セラーセントラルの設定>FBAの設定>販売可能な在庫の自動設定を編集





 

返送先住所の指定

編集ボタンを押すと、下記画像のようなページに移行しますので、自動返送を有効にして「返送」を選択して返送先住所を入力しましょう。



 

自動返送設定を無効化

販売可能な在庫の自動設定は初期設定が「有効」です。

販売可能な在庫の自動設定のところで、編集を押して「無効」を選択しましょう。



 

まとめ

初期設定では、自動返送が有効になっているのが気をつける点です。

返送を希望しない場合や返送先が指定されていない場合は確認してみてくださいね。

 
 
今回の記事は参考になりましたか?
 
もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ 連日配信中【最新情報便】

【最新情報】を無料で配信中です。
 
メルマガ登録で「無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓
 


無料プレゼントは十数名のせどらーで共同制作しました。

【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

 
 

「公式LINE」も連日配信中!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓
 


こっちはメルマガとは違う内容を連日配信中!

「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

お友達追加で「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!
 
私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」の動画です。

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

 
 
【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。
 
【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、要点の復習もできおすすめです。
 

YouTube「せどり副業TV」連日配信中!

こんな感じで連日配信中です!
 
「卸問屋仕入れAmazon販売+外注化」のおすすめポイントについて
 
<下記画像をクリック>



せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!
 
映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。
 
せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓


動画はこちら!

YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです。
 

twitter&Facebookやってます

画像をクリック↓
 


せどり/副業/働き方について、つぶやいています

Twitterはここからのぞいてみて下さいね

 
画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!

Facebookで私の日常公開しています

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハイボール飯島