header

副業始めたい!長時間労働ブラック企業から絶対に脱出せよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業始めたい!長時間労働ブラック企業から脱出せよ!

こんにちは、ハイボール飯島です。

今日は副業を始めたいけど、本業の拘束時間が長くて取り組めないという方へ。

 

「本業が忙しくて副業を始めたいんですが、なかなか取り組めないんです….」

こんな相談をよく受けます。

もちろん、現在新型コロナウイルスの影響によって、医療関係に従事している方など、瞬間的に超多忙になっているケースは例外です。

平常時でも、長時間労働の会社にお勤めしている人についてです。

先日私の店に、こんなお客さんが来ました。

飲食チェーンに新卒入社して、毎月労働時間が280時間でした。

その会社を1年半でやめて、いまは給料は安いけど残業がほとんどなくなりました。

私はすぐに「正解!」と答えました。

時間が奪われると自分のやりたいことは、何もできないですからね!

 


 

勤務時間(労働時間)が長いブラック企業について

月間どのぐらいの労働時間だと、ブラック企業と言われるのか調べてみました。

通常は1日8時間まで・週40時間まで

週5日で1日8時間。これが残業なしの基準です。

一般の会社員の方は勤務時間は大体、こんな感じで定められてると思います。

労働基準法で法定労働時間が「1日8時間まで・週40時間まで」と規制されていますが、抜け道があり残業に関して、労使で締結される協定で、36協定(さぶろくきょうてい)と呼ばれるものがあります。

36協定で+月間45時間までの残業がOK

36協定(さぶろくきょうてい)とは、1日8時間・週40時間の法定労働時間を超えて働く場合に、例外的に月間45時間までの残業を認められるようになる協定です。

月間45時間っていうと、残業は1日2時間~2.5時間ってところです。

これでも毎日10時間~10.5時間くらい。

結構長いです。

週40時間が4週で160時間+45時間=205時間

このあたりまでが、残業をふくめた月間労働時間の上限基準です。

 

どうですか?あなたの勤め先は多いですか?少ないですか?

 

残業月80時間以上の会社は過労死ラインです

月80時間以上の残業時間になると、1日12時間は会社で仕事をしている計算です。

通勤時間も合わせると、毎日家には寝に帰るだけの生活になると思います。

そして80時間以上の残業は、過労死の危険性も高まると厚生労働省が発表しています。

過労死まで至らないとしても、疲労蓄積による体調不良やストレスによるうつ状態など、肉体的・精神的にも疲労し、体を壊してしまいます。

残業時間80時間を超えたら、確実にブラック企業ですね。

週40時間が4週で160時間+80時間=240時間

これを継続していると、本当に過労死してしまいます。

店に来たお客さんの280時間ってヤバいです。

 

今はないと思いますが、電通の残業時間156時間ってエグイですね。

電通でまた違法残業、最長156時間超

 

長時間労働の仕事は、本当に自分のやりたいことなのか?

いまの本業が長時間労働の会社の場合、その仕事は本当にあなたがやりたいことですか?

例えば、その仕事が「三度のメシより大好き!」「会社が大好き!」「人間関係も超最高!」

これであれば、長時間労働でも楽しく仕事ができそうなので良いと思います。

また、将来技術を身につけて独立しようと考えているなら、知識吸収し独立するまでの期間としては良いと思いますが、やはり長時間労働は体を壊す可能性があります。

もし、会社のために頑張って長時間労働を毎月行い、体調不良になったとしても会社はあなたの生活を守ってくれません。

自分の健康状態を維持管理するのは自分自身です。

家族や奥さまが会社をやめることに猛反対

よくあるケースが、家族が会社を辞めることに対して猛反対するケースです。

本人は、もう長時間労働の環境では働きたくないのですが、家族や奥さまが会社を辞めることに対して、猛反対しているケースです。

そんなときは、長時間労働で体調・精神的にもボロボロで、もう辞めたいって話を家族や奥さまとじっくりしましょう。

もちろん、再就職の予定や、今後将来自分がやりたいことなどもしっかり伝えると良いです。

できれば、再就職先がすでに決まっていれば一番です。

もし、決まっていないのであれば

 
  • 今後○○業界の再就職を目指す
  • 将来独立できるように、副業をして準備する
 

このような、将来に対する考えも伝えると良いです。

先の考えがないと、家族や奥さまは不安です。

もし、熱意をもって一生懸命話したのに、それでも「会社を辞めるな!」「年収が下がるので辞めるな!」と奥さまが理解してくれないとなれば、残念ながら離婚して別々の道を歩んだほうが良いと思います。

肉体的に精神的にも追い詰められている状況で、それでも辞めるな!ってことは、残念ながらあなたは奥さまや家族から、給料をもってきてくれるロボットとしか思われていません。

幾多の難局を共に乗り越え、協力しあうのが本来の家族です。

会社に時間を奪われすぎると、自分のやりたいことができなくなる

ブラック企業ではないですが、36協定の月間残業時間45時間でも結構多いと思います。

これでも、1日10時間近くは会社にいることになります。

副業に取り組むにあたっては、実際毎日取り組めないとしても、1日2時間ぐらいの時間枠は確保しておきたいです。

1日は24時間です。

お金はあとから稼げる可能性はありますが、時間については拘束時間が長ければ長いほど捻出することは難しいです。

通勤が往復で2時間、食事や家事などが2時間、睡眠時間が8時間

これですでに1日の半分の12時間です。

なので副業で2時間確保しようとすると、会社で働く時間は残業を入れて10時間までで、36協定の範囲でマックスです。

残業が月に45時間以上あると、副業に限らず他の事をやるにはちょっと厳しいです。

もちろん、平日は無理なので休日がっつり副業に取り組むという方もいらっしゃいますので、それはそれでオーケーです。

ただ、残業時間80時間の会社で平日これだけ拘束時間が長いと、休日はぐったりで副業どころではありません。

当然ですが、自分のやりたいこと(趣味や副業など)ができる時間はなくなってしまいます。

いま、 長時間労働の環境下で働いている人は、一度考えてみましょう。

 
  • 自分が本当に好きな仕事なのか?
  • 自分の本当にやりたいことは何なのか?
 

残念ながら人間は寿命があります。

そして人生の持ち時間は決まっています。

後悔しないように、自分が本当にやりたいことは、絶対にやり残さないようにしましょう。

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでも役立ったなら、下記をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ハイボール飯島からのお知らせ

無料メルマガ【最新情報毎日便】期間限定プレゼント付

【最新情報】を毎日無料で配信中です。

メルマガ登録で「限定無料プレゼント」があります。

画像をクリック↓


無料プレゼントは十数名の現役せどらーで共同制作。

有料級資料【せどりで稼げるスーパーガイドブック】100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容のプレゼントとなっています。

しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。

登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、毎日配信しています!「無料メルマガ」はここをクリックしてね!

「LINE」友達募集中です!卸仕入れセミナー動画プレゼント

画像をクリック↓



こっちもメルマガとは違う内容を毎日配信中!⇒「LINE」お友達追加はここをポチッ!

ID検索の方は @678nerqi で検索お願いします。

現在お友達追加で無料プレゼント中!

ぜひメルマガとあわせて受け取ってくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画プレゼント!

私の「電脳卸リピート仕入れ&外注化」のノウハウが詰まった動画です。


【LINE】ではメルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。

過去の人気記事から厳選チョイスし、定期的にお届けしています。

イメージとして【無料メルマガ】最新情報。【LINE】は要点復習って感じです。

あわせて読むことで情報逃しもなく、さらに要点の復習もでき情報吸収力がアップするのでおすすめです。

YouTube「せどり副業TV」定期配信開始!

こんな感じで連日配信中です!

せどりから進化!電脳卸仕入れ(ネット卸仕入れ)のメリット
<下記画像をクリック>


せどり/副業/働き方について、動画でわかりやすく定期配信中!

映像をみずに、音声だけの聞き流しでもわかるように解説しています。

せどり初心者からわかりやすくを目指し、脱サラで路頭に迷わないように人生案内します。

画像をクリック↓



動画はこちら!⇒YouTube「せどり副業TV」動画配信中!

チャンネル登録してくれると嬉しいです

twitter&Facebookやってます。

画像をクリック↓

せどり/副業/働き方について、つぶやいていますTwitterはここからのぞいてみて下さいね♫

画像をクリック↓


超気軽に友達申請してね!Facebookで私の日常公開しています

ハイボール飯島