header

同期や仲間やライバルがいるとやる気が出るか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

昨日はクラスター長谷川さんの
情報発信チームの勉強会でした。

 

このブログの作成についてや、
メルマガの発信法・ビジネスの考え方・
お役立ち情報や相談ごとを、メンバーと共有し
意見交換したりしています。

 

クラスター長谷川さんはじめ、
情報発信同期メンバーとはかれこれ、
2016年9月~の付き合いなので、
1年以上の長いつき合いです。

 

みんな生活環境も違い、
年齢もバラバラなので、会社員時代の仲間と発想は違うし、
学生時代からの友達とも全く違います。

 

ほんと勉強会&懇親会で集まる
メンバーとの交流時間はとっても価値ある時間です。

 

電脳せどりも情報発信(ブログ・メルマガ)など
普段はパソコンの前で黙々とって感じです。

 

電脳せどりは、
仕入⇒Amazon(アマゾン)⇒売上利益と
初月から入金振込みされるので、すぐに成果がみえます。

 

この情報発信については、
ブログのページ制作・メルマガ設置・日々の記事更新と
やること結構あります。

 

そして記事数もしっかり積み上がってこないと
アクセスが集まりません。

 

僕のブログも100記事超えたあたりから、
少しづつアクセス数が上がってきた感じです。

 

100記事!

 

僕の場合は、だいたい毎日書いていますが、
3ヶ月以上かかります。

 

もちろん、お金入ってきません。

 

僕の場合、もしこの情報発信が
個別コンサル形式で指導してもらっていたら、
多分、長続きしていないと思います。

 

性格的なものなので、
もちろん一人でも黙々と出来る人もいます。

 

当然普段は一人作業なのですが、
「同期や仲間も頑張ってるから俺も頑張ろう!」

 

って気持ちがあるから、
いまも継続できます。

 

これが無かったら、
もう、心折れて辞めちゃっていると思います。

 

勉強会&懇親会で同期(仲間)にあって
色々な話聞いて、
エネルギー(やる気)を充電している感じです。

 

毎日同期メンバーのメルマガ読んで
「俺もやらなきゃっ!」って感じです。

 

電脳せどりも情報発信も、
もちろん独学でも始められます。

 

でも、同期・仲間・ライバルなどいると
継続しやすいです。

 

すべてのビジネスは継続ですからね。

 

もし電脳せどりや情報発信をはじめる方は
チーム(コミュニティー)に入ることをオススメします。

 

これは僕の「電脳せどり塾」って意味ではなくて、
自分が信頼できる指導者さんが運営しているチームや
コミュニティーに入って、はじめる事をオススメします。

 

成長スピードが明らかに違います!

 

昨日の勉強会&懇親会で
あらためて感じました。

 

いつも僕は、
16時にブログ&メルマガ配信してるのですが、
ちょっと今日は体がだるくて、へばっていたのですが、
「やらなきゃっ!」って思っていま書きました笑

 

同期と仲間のおかげです!

 
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40cye7461n

ID検索の方は、@cye7461n で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

ハイボール飯島