header

132.Amazon販売で大口出品と小口出品の違いを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
居酒屋BARオーナー電脳せどらー
ハイボール飯島です。

 

今日は、これからせどり・Amazon(アマゾン)販売をはじめようと思っている人、もしくはAmazonのアカウントはつくったけど、まだあまり販売していない、取り組んでないって人へ。

 

または販売しているけど、良くわかって無いって人にも。

私も調べてみて、こんな違いがあるんだって感じました。

 

Amazon販売を始めるにあたっては、出品者登録をしなければならないのですが、その時に大口出品か小口出品かのどちらかを始めに選ばなければなりません。そこで今回は、Amazon販売でプランを選ぶ場合の大口出品と小口出品について紹介していきます。

大口出品と小口出品の料金の違いとは?


大口出品と小口出品では、かかってくる料金が変わってきます。大口出品は、月額4,900円(税別)と販売手数料がかかるのに比べ、小口出品は商品1点ごとに100円と販売手数料がかかってきます。また、販売手数料に関しては、大口出品も小口出品も同じ金額です。このように、大口出品と小口出品では、利用するための料金が変わってくるのですが、その理由が使うことのできる機能が違うことです。それでは、大口出品と小口出品の使うことのできる機能の違いについて説明しますね。

大口出品と小口出品の機能の違いとは?

大口出品と小口出品の機能の違いは下記のの7点です。
  • 一括出品ツールの利用
  • 注文管理レポートの利用
  • 配送料金と配送の日時指定
  • 決済方法の種類
  • オプションサービス
  • 新規の出品
  • ショッピングカートボックス

一括出品ツールの利用

一括出品ツールは、出品する商品が多い場合に利用すると便利なツールです。Amazonが提供しているテンプレートを使うことで、たくさんの商品を一括で出品することができます。このツールを使うには、大口出品に登録しておく必要があるので、小口出品に登録している場合は利用することができません。



 

注文管理レポートの利用

注文管理レポートは、注文があった商品の情報がまとめられたものです。注文管理レポートを使うことで、注文状況や販売経路情報、注文された商品の詳細情報などを見ることができます。なので、Amazonで販売するための分析などにも役立ちます。この機能は、大口出品に登録している人のみ使うことができるので、小口出品では利用できません。

配送料金と配送の日時指定

注文を受けた商品の重さや大きさに合わせて、送料を変えることができるサービスがあります。このサービスを使えるのは、大口出品に登録している人のみです。

決済方法の種類

決済方法の種類は、以下の7つがあります。
  • クレジットカード払い
  • Amazonギフト券
  • コンビニ決済
  • 代金引き換え
  • Edy払い
  • Amazonショッピングカード
  • 請求書払い(Amazonが認定した法人や個人事業主のお客様のみ)
大口出品に登録している場合は、この決済方法の中から購入者が決済方法を選ぶことができます。しかし、小口出品に登録をしている場合は、以下の3つしか決済方法を選ぶことができません。
  • クレジットカード払い
  • Amazonギフト券
  • Amazonショッピングカード
大口出品か小口出品かによって、購入者が選べる決済方法の数に大きな差がでてきます。

オプションサービス

大口出品の場合に利用できるオプションサービスは、以下の4つです。
  • フルフィルメントby Amazon(FBA)
  • マケプレプライム
  • Amazonスポンサープロダクト
  • 法人販売プログラム
小口出品の場合は、この内のフルフィルメントby Amazon(FBA)のみ利用できます。

新規の出品

Amazonに登録されていない商品を新しい商品ページを登録して出品をすることを新規の出品といいます。この新規の出品は、大口出品に登録している出品者のみで、小口出品の出品者は新規の出品ができません。

ショッピングカートボックス

ショッピングカートボックスは、商品の詳細がかかれているところにでてくるボックスです。このボックスから購入者が自分のショップに飛べるようになっています。このシステムは、大口出品に登録している場合のみ利用できます。

これが獲れないと、新品販売で売上げを上げることは厳しいです。


まとめ


Amazon販売を始めるにあたって最初に大口出品か小口出品のどちらを選ぶかによって、利用できるサービスが大きく変わってきます。大口出品は小口出品と比べて、利用するのに月額料金がかかってきますが、総合的にみればAmazon販売をするには、大口出品が断然有利になります。本気でAmazonで稼いで行くには大口出品で取り組みましょう。

 

HDJ-4ハイボール電脳せどり塾4期 募集について 

・指導実績90名以上
・せどり未経験者大歓迎!基礎からしっかり指導します。
・月商100万達成者多数輩出!成功確率業界トップクラス
・電脳・卸仕入れAmazon販売の完全個別指導
・飯島+サポート講師3名の充実のフォロー体制
・モチベーション維持しやすい同期やチームメンバーの存在

 

現在、下記の日程で準備しています。
興味ある方は気軽にご登録下さいね♪

もちろん!登録しても入会ではありません。

登録してくださって方に
最優先で案内をお送りしますので、
少しでも興味がある人は超気軽にどうぞ♪

また不明な点は気軽にお問い合わせ下さいね!

 

募集時期

2019年7月上旬

塾集中期間

2019年7月~2019年12月(集中期間5ヶ月間)

 

2019年の募集は、今回の1回限りです^^

もし私の電脳せどり塾4期に興味がある人は、こちらから予約をお願いします!

↓     ↓     ↓

【HDJ-4】ハイボール電脳せどり塾 4期』予約登録フォーム

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=494031

 

HDJハイボール電脳せどり塾とは?

電脳せどり塾<コンサル内容について>

http://atsutaro01.net/consulting.html

電脳せどり塾 コンサル生(体験者)の声・関連記事

http://atsutaro01.net/category/dennnou-sedorijyuku

 

◆ハイボール電脳せどり塾 3期生 実績記事◆

開始2ヶ月半で月商100万円突破!静岡のたけしさん~電脳せどり塾3期

得意の外注化で月商100万円突破!メジェド鈴木さん~電脳せどり塾3期

完コピ3ヶ月強で月商100万突破!大阪のダックさん~電脳せどり塾3期

多忙な家事育児中に月商100万円突破!えりかさん~電脳せどり塾3期

さらに加速!4ヶ月で月商200万達成メジェド鈴木さん~電脳せどり塾3期

仕入れ量が半端ないって!月商200万突破の静岡のたけしさん~電脳せどり塾3期

メンバーの活躍で奮起!卸仕入れで月商100万達成のともさん~電脳せどり塾3期

懇親会でヒント加速!月商100万円突破のねこたさん~電脳せどり塾3期

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ハイボール飯島からのお知らせ

◆「無料メルマガ登録」でプレゼント◆

メルマガ登録で、さらに特別な情報と
メルマガ登録限定無料プレゼントがあります。



無料プレゼントは十数名の現役せどらー仲間で数か月かけて共同制作した
超有料級の資料【せどりで稼げる スーパーガイドブック】
100店舗以上1000商品の仕入れリスト。

書店のせどり書籍より、濃厚な内容の超絶有料級プレゼントとなっています。
しかもこの資料は、現在も最新情報に日々進化中です。
登録は無料なので、良かったらぜひ登録してくださいね!

無料メルマガは、ほぼ毎日配信しています!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=338144

◆さらに「ラインお友達追加」でプレゼント◆

LINE始めました



こっちもメルマガとは違う内容をほぼ毎日配信中!
https://line.me/R/ti/p/%40fys3194o

ID検索の方は、@fys3194o で検索お願いします。

現在お友達追加で、無料プレゼント中!!!
ぜひメルマガとあわせてダブルゲットしてくださいね。

〇「時間を短縮するための電脳せどり」セミナー動画
私の卸リピート仕入れ&外注化のノウハウが詰まった動画です。


〇Amazon売上管理表(エクセル)
私が実際に管理しているエクセルシートです。
LINEでは、メルマガとはちょっと違い、副業・Amazon物販について・ちょっとプライベートなど。
また、過去の人気記事から厳選チョイスしてお届けしています。

◆ハイボール飯島デビュー書籍◆

    • Amazonベストセラー1位獲得
    • Amazonランキング 1位獲得(商法部門)
詳しくは下記をクリックしてみて下さいね!良ければぜひ読んで感想頂けると嬉しいです!


◆Facebook & Twitter やってます◆



超気軽に友達申請してね!https://www.facebook.com/highball.iijima



もちろんこっちも大歓迎です!https://twitter.com/highball_iijima

 

ハイボール飯島